「失敗しない正しいお店の選び方と遊び方 その2」

さて、前回のお店選び指南につづきまして今回のテーマは遊び方のご紹介です。

⬛カウンセリングで悩まない!自分の性癖分析のススメ
 どこのお店でもカウンセリングで聞かれることの多い性癖ですが、あなたはすぐに答えられますか?私があるセラピストさんに聞いたところ、「普通」という答えは以外にも多く、普通がわからない・・・とこぼしている方がいました。また、緊張して当日はよくわからないまま、時間だけが過ぎていき、終わったあとにもっとこうしておけば良かった~となる場合もあります。プレイが始まってからは色々と言いずらく、雰囲気も壊したくないものです。性癖とは性的まじわりの際に現れる くせ・嗜好、交接時の習慣・習性ですが、自分の性癖に気づいていない方も多いのではと感じます。エロスに目覚めた瞬間というのを、だれもが必ず持っていますよね。初めてエッチな書物や映像を見たことに始まり、体験談やエッチな雑誌の回し読み、アソコを何気なく触っていたら、クセになる快感を覚えた、初めてキスをした、初めてラブホテルに行ったなど・・・それぞれ経験したことを整理したり、今までで一番気持ち良かったセックスなど、そんな記憶の整理をするなかで、なるべく成功体験を思いだすのがポイント。

⬛目指せKIKAN女子のラブホマスター「満室なんかこわくない!」
 私は出張マッサージを頼むときは、もっぱらラブホテルを使ってます。セラピストさんと近くで待ち合わせて一緒に入るのも良いですが、先に1人でホテルに入って、直接来てもらうこともあります。約束の時間まで、仮眠したり、映画を見たり、普段はこっそりスマホで観ているAVも大音量で見たり・・・お腹がすいたらご飯も頼めます。お風呂も広かったり、場所によっては岩盤浴があったりと、自由に過ごしてます。フリータイムを利用すれば、ゆっくり過ごせます。いつも予算内のホテルでお願いしてますが、ちょっと余裕があるときや、疲れていてゆっくりしたい時などは、綺麗で設備が充実したホテルを選んだり変化をつけています。セラピストさんも、綺麗な部屋だとテンション上がります!なんて頑張ってくれたりして。とは言っても、ホテル街をひとりでウロウロしてるのは、やっぱり恥ずかしいものですが、これも不思議と慣れてきます。意外と人は見てないし気にしていないです!予約して、当日を待つまでの間、行ってみたいホテルをリサーチしておけば、満室にもあわてず対応でき、プライベートでも役立つこと間違いなし。



オススメ記事