コレさえ押さえておけば準備OK!! 女性向け風俗の知っておきたい情報いくら持っていく?コース時間は?ホテルの選び方は?

これまでに利用した女性向け風俗の料金相場・目安は「90分1万5千円」である。
SNSで料金相場に対するアンケート調査を行ったところ、この料金に対する印象は…
(男女問わずお答え頂いた結果288票)
・高い・・・44%
・妥当・・・41%
・もっと高くても行く・・・15%

 

アンケート開始直後は圧倒的に「妥当」という意見が多かったものの、後半「高い」に軍配が上がる。男性向けのピンサロのような店舗型風俗店のない女性向け風俗店は、出張型のため、別途場所代が必要となるのが理由のひとつかもしれない。男性向け風俗の相場も色々調べてみると、“手コキエステ”は30分2980円という破格である。女性向けにもし、“手マンエステ”なるものが破格で出来たら・・・妄想もほどほどにしておこう。

基本システムやコース内容について


お店によって料金・コース時間の設定は多少の違いはあるものの、どこのお店も独自のサービスやイベント・キャンペーンなどを企画している。じっくりと、お店のサイトなどを比較し楽しみたい。コース時間と言えば、60・90・120・150・180分が一般的である。料金の幅は1万円~4万円前後。カップルで利用となると、倍料金が目安である。

コース時間の選び方のカギは“利用頻度”である。短いコース時間で頻繁に通うか、ある程度軍資金を作り、長いコース時間を選択するか。試したいプレイの内容にもよる。要望が増えてきたのか、お気に入りのキャストと“お泊り”できるコースまである。相場は5万円から10万円前後となる。女性にとっては色々と選択肢が増えている一方で、数ある中からお店を選出するのが難しくなってきたと言える。しかしココが重要、お店探しからお遊びは始まっている。もし運命のキャストに出会えたなら、入念に調べて良かったと喜びもひとしお。



(↑中に入りフロントパネルの確認が大事!!最新情報はパネルに隠されていることもある)

悩むホテルの時間選び


最安値ホテルも、高いホテルもどちらも利用したけれど、安いと我慢しどころが増える。タバコ臭、空調の不具合、水回りの不調、古さ、清潔さ、この条件をどこまで妥協できるか。もし、自分がキャストの立場であるとしよう。環境が良い方が俄然仕事に気合が入るものだ。コース時間に着替えやシャワー、カウンセリングは含まない店がほとんどなので、初めて利用する場合はコース時間+1時間は見ておきたい。ホテル代は延長すると割高になる。時間をゆったり取りたいならば、フリータイムがオススメである。

前述したように、予算を抑えて頻繁に通う場合一つの提案として、何度もお相手している方とならある程度ふたりの相性も確認できているはず。少々駆け足になるが、60分~90分のコースでホテルはショートタイム(2時間・相場3000円前後)で限られた時間を楽しむのも有だろう。ラブホテルも口コミや情報が豊富にあるので、お店の人に任せるだけでなく、事前に調べておくとよい。待ち合わせ前に、ホテル街を歩いて見ることもオススメしたい。サイトで見る感じと、ギャップを感じることもあるからだ。



(↑レディース限定ポイントカードの看板。カードの管理は厳重に 笑)

まとめ

 



オススメ記事