【女性向け風俗】失敗しない指名の仕方 4つのポイント

女性向け風俗店を利用しようという時、1番悩むのが、誰を「指名」するか。

特に、女性は感情や相性を大切にするので、生理的に受け付けるかどうかも重要となる。

選ぶキャストによって満足度は大きく変わる。

人気のあるキャスト、店長


人気のあるキャストは、万人ウケする傾向にあるので、失敗する確率が低いと言える。

人気があるということは、何か必ず魅力的な点があるはず。その店のキャストのタイプと傾向もわかるので、迷ったらまず指名してみる。

そして、店長だが、たいてい40代〜50代が多いように思うが、自ら店を作りキャストたちを率いているのでコミュニケーション力とテクニックは高いだろう。

どのような店なのかを知るには1番良いかもしれない。

口コミを読む


女性には2パターンあり、気に入ったキャストは自分だけの秘密にして隠したい人と、楽しかったり感動した経験を誰かと共有したい、知らせたい人。

後者の場合は、必ず口コミに書く。

従って、ポジティブな口コミの多いキャストは、女性を喜ばせる能力が高いと言える。

ただ、ここで注意したいのが、全ての口コミが真実とは限らないということ。

個々の主観も入るので、口コミはあくまでも参考にする程度で鵜呑みにはしないように。

店に直接聞く


店は、全てのキャストの情報や、客からのフィードバックを持っている。

よって、予約時に相談するといい。

その際、自身の年齢や職業、好みなタイプを伝えよう。例えば、「40代主婦でカワイイ人が好み」「20代OLで長身の年上が好き」など伝えると、出来るだけ合いそうなキャストをオススメしてくれる。

メールでのやり取りもいいが、電話だと細かいニュアンスも伝えられるので、より便利だ。

直感を大切に


最後は、カンの鋭い女性特有の項目だが、直感を侮ってはいけない。

店によっては写真やプロフィールが掲載されているところがあるが、それらを見てピンときたらまず指名してみる価値あり。

直感で選ぶなんて不確かだと思われるかもしれないが、意外と合うこともある。

ここで注意したいのが、プロフィールに書かれている身長は数センチの誤差があるかもしれないので、大目に見ること。(笑)

女性が年齢と体重をサバ読みするように、男性は身長を大きく見せることがあるのだ。




以上を参考に、充実した風俗ライフを!

貴女が素敵なキャストと刺激ある時間を過ごせるよう願って・・・。



オススメ記事