必見!!「キャストの賢い選び方」プロフィール情報のウソとホント

女性向け風俗を利用する時、キャストを選んで予約するのだが、ホームページ上でプロフィールを公開している店と、プロフィールは掲載せずに店のスタッフが客の好みに合わせて選ぶ場合がある。

 身長の誤差は大目に見よう

 

 

 

公開プロフィールから選ぶ場合、数cm高く書いているキャストが多々いるので注意しよう。女性が年齢を何歳かサバを読んで若く見せたいように(笑)、男性は自身を少しでも大きく見せたいのだ。高身長はポイント高いですから。筆者自身、キャストを予約し実際に初めて会う時、思っていたより身長が低く、あれ?と思ったことがある。身長は、どの店も殆どが自己申告制なので、多少の誤差は大目に見よう。

 

 

 

◯◯似は似てないことがある!?

 

 

 

写真で顔出ししていないキャストは、分かりやすく芸能人で例えられることがある。しかし、それはあくまでも〇◯(芸能人の名前)っぽい雰囲気ということなので、その芸能人をそのままではない。

 

 

 

 

イケメンに注意

 

 

 

そもそもイケメンは、見方や感じ方、好みによって大きく違う。勿論、誰が見ても本当にカッコいい人もいるが 、それは極稀だ。店のスタッフから、イケメンを派遣しますと言われても、実際に来たキャストがイケメンとは思えないことがある。男性スタッフが多いであろうこの業界、男性目線のイケメンなので、女性から見て、あれ?イケメン??と疑問を持つことが多々あるが、そこのところは大目に見よう。

 

 

 

年齢は前後あり

 

 

 

身長と同じく、年齢にも多少誤差がある場合がある。見た目年齢を書いているところもある。
本当の年齢が知りたい時は実際に会ってから聞いてみよう。

 

 

 

 

経験年数より相性


やはり、新人よりベテランの方が経験値が高く女性の扱いが上手い傾向にあるが、結局のところは相性が重要だ。顔がそれぞれ違うように、性的嗜好や好みのタイプ、感じ方も人それぞれ。十人十色。経験年数は選ぶ上での一つの指標にはなるが、実際に会ってみないと分からないのだ。

最後に


プロフィールはあくまでも参考程度に。事実と違うことがあっても、大目に見る広い心も必要だ。予約時に店のスタッフにキャストの希望を伝える場合は、具体的に伝えよう。そして、初めて会う時はあまり期待し過ぎないように・・・。(笑)



オススメ記事