売れっ子キャストの秘密を解明!リピートのポイントは○○だった。

女性向け風俗店で働く数多いキャストの中で、人気を集める人は必ずいる。

女性がキャストを選ぶ時、外見や身長から入るのが殆どだと思うが、それだけではリピートには繋がらない。いくらカッコイイからと言って、必ずそのキャストが人気になるとは限らないのだ。

女性向け風俗はサービス業


女性向け風俗は、目に見えないものを提供するサービス業。手元に残らないサービスに対価を支払うのだ。

日本は、サービス業に対してお金を支払うという習慣が外国に比べてあまり根付いていない上に、女性はシビアだ。

お金を支払いサービスを受けて満足感がないと、金をドブに捨てたと同じ感覚になり、二度とそのお店に行かないか、またはそのキャストは指名しないだろう。

リピーターを得るには?


ポイントは、ホスピタリティ。

ホスピタリティとはおもてなしのことで、対価(料金)は発生しない。従って、キャストによって大きく差が出てくる。

例えば、すべすべしたきれいな肌ですねと褒めたり、女性らしくて可愛いと言いギュッと抱き締めたり、ドアを率先して開けたり、シャワールームの室温を調節したり。

それらに料金は発生しないが、客側にとっての満足度はかなり上がる。それらを気付き、スマートにさり気なくできるキャストは、人気者になるだろう。


サービス業のリピート率30%


サービス業全体の客のリピート率の平均は、30%くらいだと言われている。

しかし、女性向け風俗に関しては、そのサービス内容が独特で、提供されるものやそれによって得られるものがよく分かっているので、リピート率はかなり高い。

女性が風俗を利用するキッカケは様々だが、セックスレス、ストレス発散、女として見られたい、イッたことがないなどが多いと思われる。その場合、それらの悩みを解決する体験を一度経験すると、必ずと言っていい程リピーターとして再度利用するだろう。

キャストのリピート率については、相性とホスピタリティが鍵となる。客の要望や好みを即座に読み取り、無償でホスピタリティを提供できる人こそ、リピート率の高い人気キャストである。

期待値を超える接客がカギ


さらに、もっと満足度を高めるには、キャストに対する客の期待値を超えること。このくらいはしてくれるだろうなと思う範囲を超えるホスピタリティである。

例えば、以前、筆者がホテルでシャワー前にアクセサリーを外そうとしていたところ、キャストがスッとトレイを差し出してきたことがあった。そして、服を入れるカゴやバスタオルは勿論のこと、歯ブラシは歯磨き粉が付いた状態で置かれ、シャワーは既にお湯が出されバルスーム内は暖められていた。

まさに期待値を超えた瞬間だった。そのキャストをリピートしたことは言うまでもない。






リピーターの多い人気キャストには理由があったのだ。

キャストと過ごす短い時間内に、嬉しい驚きと感動を与えられるかどうか。



オススメ記事