女性向け風俗「出張ホスト」と「性感マッサージ」具体的に何が違うの?

女性向け風俗と言えば「出張ホスト」「性感マッサージ」「レズ風俗」などがありますが、一体どんなサービスを提供しているのか詳しくわからなくて怖い、と思っている人も少なくないでしょう。レズビアン風俗に関しては、女性のセラピストからサービスを受けるのでイメージがわきやすいです。

しかし「出張ホスト」と「性感マッサージ」は具体的に何が違うの?ということで、この2つのお店の主な違いやサービス内容についてご紹介します。

1、出張ホストは基本的にデートがメイン


出張ホストも性感マッサージも、基本的には男性セラピストが女性客にサービスをする、というお店です。どちらも派遣型が多く、お客さんとセラピストが待ち合わせをしてサービス開始します。

ただし、出張ホストの場合、メインはあくまでデートです。一緒にお酒を飲んだり、食事を楽しんだりした後で、交渉次第では性的なサービスを受けることができる、というお店が多いです。

似たようなサービスに「レンタル彼氏」というのがありますが、レンタル彼氏に関しては性的なサービスを一切禁止しているお店もあるので注意が必要です。デートを楽しんで、擬似恋愛的に性的サービスも受けたいという場合は出張ホストがおすすめです。

2、性感マッサージは性的なサービスがメイン


一方、性感マッサージは、デートはなく、そのままホテルや自宅へ直行し、性的なサービスを受けることができます。マッサージなので、エステ感覚で心身ともにリラックスしたり、気持ち良いツボを刺激してもらうことで性的な快感を得ることが目的です。

お酒を飲んだり食事をする、という前フリがないまま突入するのですが、やはりプロなのでテクニックで気持ちよくさせてくれるというところから、恋愛感情は不要でとにかく性欲処理をしたい、という女性におすすめです。

3、指名の違い


女性用風俗を利用するとき、出張ホストは擬似恋愛を楽しむサービスなので、指名が重要になります。ホストの皆さんも、指名が欲しくて頑張っていますし、利用者側も気に入った人を見つけたら応援したくなる気持ちがあります。

一方、性感マッサージも指名式を導入しているお店がほとんどですが、指名に強くこだわっていないセラピストが多いです。そこはやはり技術力なのでしょうか。利用者も「彼でなくてはいけない」という感じはなく「次はこの人にお願いしてみようかな」と軽い感じで選べるのが魅力です。もちろん、技術力の高い人は指名ナンバーワンになりますし、予約もいっぱいです。

このような点から、出張ホストはホストクラブの延長で指名が命、性感マッサージはエステ感覚が強い、という感じのようです。どちらも特色があるので、好きな方のサービスを選んで利用しましょう。

女性用風俗で何を楽しみたい?


女性用風俗にどんな楽しみを期待していますか?イケメンとおしゃべりできることですか?それともちょっとドキドキしたい、もしくは彼氏や夫とは違うテクニックでイってみたいなど。



オススメ記事