【女性向け風俗】擬似不倫・疑似恋愛〜究極のエロ遊びにハマる大人の女たち

女性向け風俗。心身ともに癒され、性的な快楽を求め、普段の生活では味わえない非日常を楽しむ場。

その大人の秘密の遊びは、徐々に浸透し始めている。

簡単で手軽


女性にも性欲がある。

男性とセックスをして快楽を得たい時、通常なら、まず男性と出会い、デートし、そこからセックスに進む。そして、セックスをしたからと言って貴女がイクとは限らないし、相手が上手いかどうかも分からない。

事実、3割以上の女性がセックス中にイケないと言う。

しかし、女性向け風俗は、女性に快感を与えることが目的なので、キャストは貴女に精一杯尽くす。

出会いやデートをすっ飛ばして快感を得られるなんて、手っ取り早くて合理的だ。しかも、一般男性よりもテクニックがあり、貴女は受け身でいるだけでいいのだ。

恋人ごっこで恋愛遊び


女性は、幾つになってもドキドキしたいもの。常に恋している人は、いつまでも若く綺麗だ。

女性にとって、恋や性生活が、美容や長生きするために良いと言う研究者は数多くいるし、実際、様々な研究結果が出ている。

女性向け風俗のキャストは、そんな貴女の希望にも答えてくれる。まるで恋人のようにイチャイチャし、褒められ、話を聞き、時には抱きしめてくれる。

特に既婚女性は、夫以外の男性とそのような関係になることが難しく、家庭に入ると不倫する機会があまりないということが、以下の調査結果からも分かる。

平成25年のJEX『ジャパン・セックス・サーベイ』からみる日本人性行動の実態によると、過去一年に不倫関係を持った既婚男性の57.3%に対し、既婚女性は23.9%(2012年)となる。


リスクのある不倫は出来ないけどドキドキ感が欲しい場合、キャストとの疑似恋愛をオススメする。

気分で使い分け


女性向け風俗を利用するにあたり、一番のプラスポイントは、様々なタイプのキャストを気分や遊び方によって使い分けができるというところ。

例えば、無性に快感が欲しい時はテクニック重視のキャスト、恋人感覚でドキドキしたい日は甘エロキャスト、という風に、何人かタイプの違うお気に入りを見つけておくといいですね。

貴女の欲望を実現


以前、筆者はこんな経験をした。

一般人男性と知り合い、食事をしたのだが、彼はこれから友達になるのか、単なる知り合いなのか、はたまた深い大人の関係になるのか、全く分からないので、様子を見ながら何度か会った。

勿論、筆者自身の中で、彼とこうしたいという欲求はあったが、人間関係を構築していく中で、自身の欲求ばかりを表出させても逆効果なので探り探りになった。きっと皆さんもそうだろう。

しかし、女性向け風俗は自身の欲求欲望をキャストに簡単に叶えてもらうことができる。相手がどう思うかとか、煩わしいことは一切ない。

日常生活で言えない欲望や願望、誰にでもありますよね。



オススメ記事