聞いたことはあるけど意外と知らない?10のエッチな用語解説

性関係の情報に疎い人、今まであまり興味がなくて知る機会がなかった人など、知ってるようで知らない「エッチな用語」があるのではないでしょうか。恥ずかしいけど今さら聞けず、セックスの時も知ってるふりをしてやり過ごしていませんか?

今回は、聞いたことはあるけど詳しくは知らない10のエッチな用語をご紹介します。これから女性用風俗を利用する予定の人も、パートナーとセックスする人も、これらのエッチな用語を知ったかぶりではなく、理解した上で使いましょう。

1、ペッティング


挿入を伴わないセックス(性交)を「ペッティング」と呼びます。女性用の風俗店は、主に挿入なしのサービスなのでペッティングを用います。内容は、前戯や愛撫です。男性視点から見ると「挿入できないセックス、セックスに至らなかった」という解釈となります。

2、性感マッサージ


風俗店のサービス内容です。全身の性感を高めるマッサージを施術します。男性向け、女性向けにそれぞれあります。基本的には、セラピストは「施術するだけ」なので、お客さん側は身を委ねるのみとなります。

3、フェラチオ


フェラチオとは「女性が男性のペニスをしゃぶること」です。また、似たような用語として「イマラチオ」というものがあり、こちらは「男性が女性にペニスをしゃぶらせること」を指します。セックスのプレイのひとつとして定着しています。別名に「オーラルセックス」があります。

4、顔射


男性がフィニッシュ(射精)する際に、相手の顔に向けて発射することを「顔射」と言います。女性の立場からすると「何が楽しいの?顔に出すと気持ちいいの?」と思われるかもしれませんが、男性は女性を征服したような気分となり、気持ちが高揚する効果があるようです。

5、ローション


女性の性器に潤いが足りない場合などに用いるものです。「ローション」また「潤滑剤」とも言います。ひとつ注意点なのが、男性がオナニーに使用するローション(ぺぺなど)は女性器に使用すると膣にカスが残ってしまうことがあるため、衛生面で問題があります。女性器に使用する場合はドラッグストアなどで売っている人体に優しい「潤滑剤」を使いましょう。

6、カリ


男性のペニスの、亀頭と竿の間の部分に「カリ」と呼ばれる部位があります。ペニスで最も敏感な場所なので、男性のペニスを愛撫する際は、このカリの部分を攻めるといいでしょう。

7、手マン、指マン


女性の性器を、指や手を使って刺激する方法です。風俗店では「指入れ」と表記しているところも多いです。また、オナニーにおいて、自分で手マンするケースもあります。膣に指を入れてGスポットを刺激します。爪が長いと雑菌が入る危険性があるので、爪を短く切った清潔な手で行いましょう。

8、パイパン


お股の毛がない状態を指します。陰毛を処理(剃る、抜く、永久脱毛など)した状態を指し、まだ陰毛が生え揃っていない人には、この用語は使用しません。邪魔だから剃っている、という人もいますし、雑菌の繁殖を抑える、という理由で剃っている人もいます。また、基本的にはパイパンと言えば女性に使用する言葉ですが、男性でも陰毛を剃っている人がいます。

9、クリトリス


女性器で、男性の場合のペニスにあたります。敏感な部位なので、クリトリスで性的な快感を得る女性は多いです。しかし、敏感ゆえにあまり強く触ると痛みに変わってしまうなど、優しく扱わなければいけない繊細な部位でもあります。

10、潮吹き


女性がオーガズムに達すると尿道から噴出する液体で、尿とは違って無色無臭でサラサラしています。(「スキーン腺液」と呼ばれる)

潮吹きができる女性は全体の約3割と言われており、潮吹きできなくても問題ありません。また、練習すればできるようになる可能性もあります。潮吹き前には「オシッコが出るような感覚」になるので、その感覚を我慢しないで出す、ということがコツになるそうです。

エッチな用語を使いこなそう


大人になってしまうと、今さら誰にも聞けなくて恥ずかしい思いをすることがあります。また、質問しても正しく教えてもらえない(相手も詳しく知らない)こともあり、エッチな用語は奥が深いものです。



オススメ記事