【初めての女性向け風俗】予約日までにしておくべき4つのコト

初めて女性向け風俗を利用する貴女へ。

思い切って予約したはいいが、予約日までソワソワ・・・気持ち、分かります。そこで、今回は、予約日までにしておくべきことをご紹介。

1、体の準備〜◯◯さえすればOK


毛は剃った方がいいの?ネイルは整えた方がいい?下着はどんなものがいいの?

セラピストに裸体を見せる以上、気になることは多い。しかし、実は、セラピストはそんなに気にしていない。

例えば、下着について。初回のシャワーは、客とセラピストはたいてい別々に浴びる。つまり、下着を脱ぐところをセラピストに見られることは殆どない。どんなに気合いを入れた下着で行っても、自分から見せない限り、見られないのだ。

ただ、ひとつ、絶対にやっておくべきなのは、清潔にすること。

足の裏、膣周り・・・などなど、体の隅々まで清潔に保つことが重要。とは言え、完璧にピカピカに!というワケではなく、普通にきれいにしておけばいい。

清潔感を保つこと、それさえやっておけば、OK。

2、生理日チェック


予約当日、当然生理になってしまいキャンセルすることに・・。その場合、キャンセルポリシーに従ってキャンセル料を支払わなければならない。

お店によっては、予約数時間前までキャンセル料無しというところもある。しかし、だいたいが直前のキャンセルは5000円前後かかる。

予約日が生理と重ならないかどうかは、前以て確認するべき。特に、生理不順の人は要注意。

また、生理になってしまったけどキャンセルしたくない場合は、料金はそのままだが、施術なしでお話しだけということも出来る。

3、予約内容の確認




予約する時に、予約確定メールがくるところが多い。そのメールをもう一度確認しよう。

また、そのメールがない場合で予約内容を確認したい場合は、お店に直接連絡することをオススメ。何度も電話すると恥ずかしい・・などは思わず、きちんと確認しよう。

以前、筆者が利用しようとした時のこと。お店側の伝達ミスで、予約場所が間違ってセラピストに伝わってしまったことがあった。時間は無駄になるし、気持ちも落ちるし・・・。(女性は些細な事で利用する気が失せちゃうんですよね。)

初めて利用される人は、せっかく思い切って予約したので、そういった思いをされないよう、気になったら即確認してくださいね。

4、最も重要!◯◯の確認


予約当日までにしておくべきことで、一番重要なのは、待ち合わせ場所の確認。

ポイントは、具体的な場所まで決めること。

初めて利用する場合、セラピストと貴女は知らない者同士。待ち合わせ場所を間違えると、なかなか会えない。この問題は、本当によく起こる。

待ち合わせ場所を決める際は、「◯◯駅改札口」ではなく、「◯◯の銅像前」「コンビニの◯◯店前」等、ピンポイントで分かりやすい場所にすることをオススメ。



オススメ記事