【必読】リピートする?しない?優良キャスト見極めのポイント6つ

このキャストをリピートしようかどうしようか・・・もしかして、他にもっといい人がいるんじゃないかな!?でも・・・。

リピートしようか迷っている貴女。そんな時は以下のポイントをチェック!

1、服のスタイルは・・・


まず、ファッションは可もなく不可もなくシンプルで、欲を言えば洗練されている。

誰が隣を歩いても違和感のないように、シンプルを心掛けている。

勿論、キャスト自身の好みのスタイルもあるだろうが、仕事の時は、良い意味で普通で目立たないような服装。スーツでも◯。

2、目を見て話す、聞く


人と人のコミュニケーションの基本は、相手の目を見て話すこと。ここが出来ていないとコミュニケーション能力が低いと言える。

女性向け風俗で働くにあたり、一番大切なのは客との意思疎通。体が気持ちよくなる為には、まず心を相手に開くことが必要。

テクニックだけでなく、カウンセリング時の聞き方や施術中の会話にこそ、キャストの能力が表れる。

3、名前で呼ぶ


相手を名前で呼ぶことは、近くなる為の第一歩。

特に、名字ではなく名前で呼ぶと、二人の距離は一気に縮まる。

キャストと客が親しくなるには、互いの呼び名は重要。初回に「何て呼んだらいいですか?」と聞くキャストは、優良キャストの可能性あり。

4、余裕のあるスケジューリング


予約前後のスケジュールに余裕を持っている。

優良キャストは、どんなに予約が立て込んでいても、上手なスケジューリングで客に焦りを一切見せない。客の満足度も高い。

5、◯◯◯◯◯を言わない


様々な客がいるように、キャストもそれぞれ。働く理由もそれぞれ。

あわよくば、客からお金が欲しい、何かを買ってもらいたいと思っている欲深いキャストもいる。

「◯◯が欲しいんだよねー」

初回だろうと常連だろうと、欲しいものを口にするキャストは要注意。金目当て、もの目当て、ママ活の可能性あり。

ママ活OK、それを分かった上でキャストとの関係を続けるならそれもありですが。全ては貴女次第。

筆者は、あるキャストから欲しいブランドものを言われた事があった。勿論、買いませんでしたが。それ以降、そのキャストは欲しいものは口に出さなくなった。今思えば、試されていたのだと。(笑)

6、優良キャストに共通する3つの言葉


①心からの「ありがとう」


これは、キャストとしてというより、人間性が問われる。安くはない料金を支払う以上、客に対して感謝の気持ちを持つことは大切。

②「また会いたいな」「また会ってね」


初回の施術終わりに言われることも。

営業メールでは、頻繁ではなく程よいタイミングで言う。あまりにしつこいと、そんなにお金が欲しいのか!?の思ってしまう女性もいるだろう。

とは言え、会いたいと言われると、嬉しいですよね。

③「いろんな人がいるよ」


これは「どんな客がいるの?」と、客の女性がキャストに質問をした時の答え。

ここで詳しく他客の話をするキャストは、貴女のことも他の客に話していると思っていい。大半の女性が、周囲に秘密で風俗を利用している。

いろんな人がいるよ、くらいで留めておくのが一番いい。



オススメ記事