やっぱりクンニが一番好き?アダルト検索キーワードから探る女性の願望

日本最大級のアダルトサイトFANZAによる最近の統計(2017年9月1日から2018年8月31日までの1年間)では、検索されたエロワードの総合第1位が「熟女」なのだそうです。2位は「巨乳」、3位は「痴漢」‥と続きます。時代は今、「熟女」ブームのようです。

ネットで検索された「エロいトレンドワード」TOP25発表|@DIME アットダイム

ところで、私が注目したいのは女性による検索エロワードランキングです。圧倒的1位は「クンニ」。続いて「痴漢」、そして「レズ」…ここに女性の秘めた欲望がよく表れています。男女のワードランキングの違いもはっきりと出ています。女性の方で1位の「クンニ」や上位にランクしている「乳首」「潮吹き」「クリトリス」は男性による検索だとランキング圏外、「マッサージ」も女性ランキングでは6位と上位ですが、男性では22位とそれほど人気があるわけではないようです。

皆さん、プライベートでパートナーにクンニしてもらっていますか?そしてそれは気持ちいいですか?満足のいくものですか?

想像するに、世の中の一般男性はクンニに対してあまり興味がなく、そんなにやりたくもないもので、多くの女性は本当はして欲しいのにしてもらえなかったり、してくれるけど物足りなく不満に思っているのではないかということ。でも、もっとクンニして欲しい!とは言いにくいし、してもらってもあまり気持ちよくないとしたら、はじめから言わないでおこう・・となりますよね。

そこで女性向け風俗の登場です。はっきり言って、秘めた欲望は全部女性向け風俗で満たせます。どのお店の基本メニューにも、マッサージはもちろんのこと、しっかりと「クンニ」が入っています。「潮吹き」なんかも、得意です!とプロフィールに書かれているセラピストさんが何人もいらっしゃいます。でもやっぱり、口コミを色々読んでいると、人気のあるセラピストさんほど「クンニがとにかく気持ちよくてすごかった」「こんな舌使いされたことない」「施術中ずっと舐め続けてもらった」などなど、クンニに関するお褒めやご満足の言葉がたくさん並んでいるような気がします。

もしかすると、女性向け風俗がここまで拡大したのは「クンニ」をして欲しいからなのかもしれません。 

実際にセラピストさんたちのプロフィールを見ると「とにかくクンニが好き」「ずっと舐めていられる」「一晩中クンニします」などなど、世の中では少数派のクンニ好きがたくさんいらっしゃいます。しかもカッコいい系、可愛い系、ダンディー系、S系、M系など・・うーん、誰にしようかな・・。

せっかくだから、ランキングに出てきた願望はいっぺんに叶えてしまうのもありです。マッサージからの乳首責め、クンニ、そして2点責め、3点責め、あんなことやこんなこと・・最後に潮吹き!とか、シチュエーションプレイも加えて痴漢もお願いしてみたり・・秘めた願望叶い放題です!

やりたいこと全開で遠慮はいらない世界。さて、あなたは何をリクエストしますか?

Kaikanサイトのメニューには各女性向け風俗店の情報がたくさん掲載されています。お店からのお得なニュースもお見逃しなく。お店やセラピストさんのランキングや写メ日記、ユーザーさんの口コミも要チェックです!



オススメ記事