オーガズムを極めたい!未知の快感を求めて…

オーガズム=性的絶頂・・パートナーと味わっていますか?

ネット検索をすると、一般的には4種類のオーガズムがあると言われているようです。

1. 外イキ: クリトリスでイクこと

2. 中イキ: Gスポットでイクこと

3. 奥イキ: ポルチオでイクこと

4. 連続イキ: 何度もイキ続けること

 

色んなメディアのアンケートを覗くと、アンケートに回答した女性の約半数はイクという感覚自体を味わったことがないとか。 


女性向け風俗店のサービス内容を見ると、どのお店も「基本メニュー」として1-3は大抵必ずあります。ユーザーさんの口コミを見ると、連続イキの体験談もよく見かけるので、ユーザーさんの多くは結構色々な「オーガズム」をご存知なのではないでしょうか。


それにしても、イケばイクほどに(年を重ねるほどに?)、一つのオーガズムだけでかなり奥が深いことを知ります。例えば、同じセラピストさんをリピートしていても毎回階段を昇るように気持ち良さが倍増していくことがあるし、セラピストさんが違うとイク感覚もまるで違うし、「え?そんなところも気持ちいいんだ!」と自分でも驚きの発見をすることもしばしば。
 

イク感覚って不思議で、乳首、首筋、耳、背中、足・・あらゆる場所にイケる場所があります。焦らされたりするだけでイク人もいたり、キスやフェラをしてあげているうちに気持ち良くなってイク人もいたり。あるベテランのセラピストさんは、ハグや手を握っただけでイク人もいたと仰っていて、それは70歳を超えた女性だったそうです。そんな境地に辿り着きたいです。
 

最近は、1-4以外のオーガズムが話題になっています。

なんと言っても「脳イキ」が注目のような気がします。皆さん、ご存知でしょうか?脳イキしたくて女性向け風俗店に興味を持つ方も多いようですし、プロフィールに得意と書いていらっしゃるセラピストさんも見かけます。
 

脳イキとは何か?私の理解では、舌や指、道具などを使った物理的な愛撫によるもの「ではない」方法でエクスタシーを覚えること。言葉や音、息を吹きかけるとかですね。全裸はもちろんのこと、緊縛もアリ、着衣もまたアリ・・実は、わたくし一度だけ「脳イキ」を経験したことがあるのです。どうやってオーガズムに達したのか、そのはじめから途中の道のりは覚えていませんが、ゆっくりと高めてもらっているうちに、気がついたら快感が極まった状態になり・・あとは息をフッとされただけでも、まるでお漏らしをするようにジュワっと濡れてしまって大変でした。我に返ると、服は着たまま、下着も着けたままでびしょ濡れ・・。
 

最近はコロナウイルスの心配があってか、Twitterなどを見ていると「電話で脳イキ」なんていう話題も以前より頻繁に見かける気がします。ちょっと怪しいお誘いもあるみたいなので用心ですが。
 

おまけとして、「夢イキ」というのもあるらしいです。私はかえって悶々となりそう。

https://www.lc-net.net/research/secret/1694.html
 

確かに今こそ、新しいオーガズム探検をするのもいいかもしれません。もちろん、一人の決まった相手と深いオーガズムを極めるのもよし、タイプの違う相手と色々な味わいのオーガズムを旅するのもよし。オーガズムは一つじゃない。快感の世界はやっぱりまだまだ奥が深い!



オススメ記事