シチュエーションプレイで非日常の快楽を

シチュエーションプレイやイメージプレイに挑戦したことはありますか?

ラブホテルの中には、シチュエーションプレイを楽しむための部屋として、例えば電車の車内や病院の診察室などを再現した部屋が用意されていることも少なくありません。

 

●「自分が自分でなくなる」快感

性的な興奮には、普段の生活では味わえない非日常の要素がつきもの。とりわけ「逸脱」「倒錯」「禁忌」と言われるような何かイケナイことをしている感覚が強いほど、ドキドキするのがヒトの不思議です。

仮の姿を演じるという意味で、シチュエーションプレイはハロウィーンパーティーなどのような仮装パーティーと同類と言えます。まるでお祭のように羽目を外すことが、快楽につながるのでしょう。

古くは、仮面をつけ身分素性を隠して行われるイタリアのヴェネツィア発祥の仮面舞踏会がありますが、江戸時代の日本でも、仮装した集団参詣や民衆踊りがあったそうです。

「誰かや何かになり切ること」は、「自分が自分でなくなること」。

シチュエーションプレイの快感には、自分を手放してしまうことで得られる爽快感も含まれそうです。

 

●コスプレ研究の結果も

服飾の研究者である伊地知美知子氏の「仮装と心理」という論文に、仮装による気分の変化に関する調査結果が書かれています。

「一日仮装」を行った大学生34名に対して仮装後にアンケート調査を実施したところ、仮装時の気分について”楽しかった” ”陽気になった” ”活動的になった” ”無邪気になった”などプラス志向への反応が多く、”弱気になった” ”真面目になった” ”臆病になった”などマイナス志向の反応は少なかったそうです。

 

●シチュエーションは200以上!何をする?

エロティック小説の老舗、フランス書院のサイトには「シチュエーション一覧」があり、数えてみると何と200を超えるシチュエーションが紹介されていました。さすがに全部はご紹介しきれないのですが、プレイの参考までにその中から色々挙げてみます。

代表的なものは痴漢、病院の診察、キッチンです。

スクール系では教師、体育館・プール、部活、保健室、美術室、更衣室、音楽室、図書室、進路指導室というのもあります。

オフィスだと、例えば残業、研修、スーツ。

制服とコスチューム系では、チャイナドレス、メイド服、ナース服、スクール水着、レオタード、チャイナドレスなどの民族衣装、和服、その他にくノ一や巫女というものもあります。

タブーをとことん追求して楽しむジャンルとしては、監禁、凌辱、母子相姦、同類のものに姉弟相姦や兄妹相姦、父娘相姦も。また、露出(下着・水着・裸)系もタブー路線でしょう。

その他ではビデオ・写真の撮影、これはエッチなAV監督気分で言葉責めするイメージでしょうか。

手ほどき、ご褒美、躾、調教、お仕置き、寝取り・寝取られ・・などはSM要素のあるシチュエーションプレイになりそうです。

また、謎のシチュエーションとしては、供物、透明人間というものもありました。これらは小説特有の世界なのかもしれません。

 

●プロがおすすめするプレイ10選

経験豊富なイメージプレイのプロである風俗嬢がオススメするプレイを、女性視点でまとめてみました。

1. 先生と生徒
定番シチュエーションですが、盛り上がりやすいプレイ。生徒が先生に「エッチな課外授業をしてください」と迫り、先生もエッチに対応。「恥ずかしい!」「やめてください!」などと大げさに反応すると、興奮度が増すそうです。

コツは、具体的に流れやセリフなどをあらかじめ決めず、なりきってシチュエーションを楽しむこと。制服の下に、下着ではなくスクール水着を着ておくとバリエーションが広がります。

2. 赤ちゃんプレイ
一部の男性は密かに赤ちゃんになって甘えてみたい・・という欲望を隠し持っているそうです。実際にプレイしてみると、「本気で甘えてきてくれる男性が可愛いので、女性にもおすすめ」なのだそう。そして、このプレイでのシチュエーションは、「◯◯ちゃん、〜しましょうね」のように優しく言葉掛けをしたり、頭を撫でて「よしよし」と可愛がったりすることがポイントになります。

3. 痴漢
本当の痴漢はもちろん犯罪ですが、痴漢に興味がある方は性別を問わず意外に多いようです。プレイのシチュエーションですが、つり革を持って立っている女性に男性が後ろからお尻を触ったり胸を揉んだり・・着衣の状態をじっくりと楽しんでから徐々に服を脱がせていき、下着姿でも焦らしながら体を密着させてエッチなプレイに。その後の展開はお好みで。

4. CAと乗客
イメージプレイのプロの女性が制服の次に多いというCAのコスプレ。「セクシーな雰囲気になり、興奮すること間違いなし」なのだそうです。ポイントは、機内を再現したラブホテルにこだわる必要はなく、本物のCAのようにメイクやヘアスタイルをキメることが重要なようです。部屋の中だとしても、ヒールを履いたり、キャリーバックで雰囲気を出すのが効果的とか。オススメのシチュエーションは、CAと乗客がCAコスチュームのままホテルでエッチなことをしてしまうという設定。着衣のまま、パンスト破りをしても盛り上がるようです。

5. 上司と部下
AVなどでもよくあるシチュエーションです。最大のポイントは、OL衣装とパンストの組み合わせ。女上司と部下でも良し、男性上司と部下でも楽しめるでしょう。

6. 水泳インストラクターと生徒
水泳インストラクターの女性のハイレグもエロいですが、競泳水着の男性もとってもセクシー。プレイはローション必須で、競泳水着の生地にローションを塗ると、生地特有の撥水機能によってかなりのヌルヌル感になるようで、密着プレイが気持ちいいこと間違いなしとのことです。

7. メイドとご主人様
いまやメイド専門店もあるくらいなので、人気プレイの一つになっているようです。女性にとっておすすめなポイントは、「母性本能をくすぐられるところ」なのだそうです。特別な小道具や専用のホテルの部屋などは必要なく、メイドがご主人様にいやらしくご奉仕するシチュエーション自体に集中して興奮するのが一番重要なポイントだそうです。

8. スパイSM
どちらがSとMをするかはお好みで、「拷問を楽しむ」のがおすすめです。プレイの方法は、ラブホテルのSMルームなどに入ったら、全身の手足を拘束器具に固定。乳首にローションを垂らして乳首攻めをしたり、電マを使って刺激したり。スパイ映画によくあるセリフ「情報をはけ!」などと言って責める。Mは悶絶してしまうかもしれませんが、「ギブアップ」と言うまで攻め続けます。

9. 清掃員と男性
シチュエーションはデパートのトイレ。清掃員女性と男性がエッチな展開になります。プレイの具体的な方法は、ホテルに入ったら、女性は私服にコスプレ用のエプロンを着用し、清掃用のゴム手袋を着けてホテルの浴室のお掃除を始めます。男性は裸になり、清掃をしている浴室内でシャワーを浴びます。男性が体を洗っているところに女性が近づいて「素敵な体ですね」などのセリフを言ったら、そのままエッチなプレイに突入します。ゴム手袋をつけたままプレイするのも新鮮な感覚のようです。

10. 看護師と患者
定番中の定番ですが、病人になりきったり、本当に看病しているような気持ちになったり、プレイに本気で入り込むことができると楽しさが断然違うようです。例えば、看護師のコスプレをするのと同時に小道具も使い、ゴム手袋を着用して「事務的に」エッチな行為をすると、さらに現実味がでて興奮するようです。

シチュエーションプレイの最大の秘訣は「恥ずかしがらずに完全になり切ること」。パートナーとの密かな楽しみとして、素敵なオプションになりそうです。



オススメ記事