女の子の秘密の「オナネタ」上手な探し方4選

男性用と比べて、女性用の「オナネタ」(オナニーに必要なネタ・性的な興奮材料)はあまり提供されていません。

そのため、男性用に提供されているネタの中から探したり、少ない情報から妄想してオナネタにしている人も多いでしょう。今回

は、女性のオナネタを探す上手な方法を4つご紹介します。

■有料動画サイトで「女性向け」ジャンルを探す
どんなアダルト動画が好きか。これは人によってことなりますが、イケメンと恋に落ちるアダルトビデオが好き、という人におすすめなのが女性向けジャンルです。

少女漫画やレディコミの延長線上にある、女性目線のアダルトビデオが豊富です。

このカテゴリの中には、男性×女性以外に、いわゆる男性×男性の「BL(ボーイズラブ)」も含まれています。

実際、BLをオナネタにしている女性も多いので、いろいろ覗いてみましょう。

■「男性向け」ジャンルも捨てがたい
女性の中には「女性の裸を見ると興奮する」という人も多いです。

レズビアンではない人でも、女性に興奮する人はいます。珍しいことではありません。

男性向けのアダルト動画、雑誌、漫画などをオナネタにしている女性も多いです。

ただ、男性向けジャンル作品も奥が深く、現在は「ふたなり(女性に男性器が生えている状態)」「触手(人間ではなく、タコの足のような触手に襲われるもの)」という特殊な形状や、「おねショタ(お姉さん×幼い少年)」のようなカテゴリも存在します。

女性目線で描かれているものが少ないため「しっくりこない」という意見もありますが、女性の裸や喘ぎ声にも興奮する人は、覗いてみるのもアリでしょう。

■男性の裸の写真
オナネタとして「男性の裸の写真」を好む人もいます。この場合、写真集や雑誌を見ながら、ということになります。男性アイドル・モデルのセクシーな写真を見ながら、あれこれ妄想します。

日本人の写真集も人気ですが、外国人男性の裸の写真集もおすすめです。中には、局部を露出している写真集もあります。

■声に反応?アダルトドラマCD
動画や漫画、小説と言った視覚情報より「耳で聴いて感じたい」という女性も多いです。確かに映像になっていると、感情移入しにくく、集中しにくいかもしれません。

そんな人におすすめなのが「ドラマCD」です。

アダルトドラマCDは、主に声優さんがアダルトなストーリーを演じているものです。

男性×女性のオーソドックスなものもありますし、映像では表現できない(漫画的な)ストーリーもあります。

最近は、男性×男性のBLドラマCDが多く販売されています。

リアルな吐息や息遣いが聴けて、ストーリーにも集中しやすいためとても人気です。ヘッドホンやイヤホンを使ってこっそり聴きましょう。

このように、しっくりくる「オナネタ」はひとつではありません。また、ちょっと特殊なオナネタが好きな人もいます。どれも間違いではありませんし、楽しみ方はそれぞれです。



オススメ記事