女性オナニーに使える日常生活用品!大人のオモチャが買えない貴女に…。

女性がオナニーをすることはもはや定説となっている昨今。自宅で大人のオモチャを愛用しているという方も決して少なくはありません。"プレジャーグッズ"としてデザインもどんどんオシャレになり、女性の体のことを考えた優しい作りにもなっていて、昔に比べると格段にカジュアルな存在です。


しかし、それでも理由があって大人のオモチャを使えないという女性がまだまだ多いことも紛れもない事実。その理由として挙げられるのは、大きくは下記の3つです。


●大人のオモチャを使うことが怖い

最近の大人のオモチャがどんなに可愛らしいビジュアルをしていても、強い振動をクリトリスにあてたり、無機物を体内に挿入することに抵抗があるのも理解できます。未知なる道具を女性の体で最も敏感な部位に触れさせる……。一度使えばその恐怖心は薄れるかもしれませんが、大人のオモチャ初心者にとっては最初の一歩こそが最も高いハードルとなっているのでしょう。


●お金を出して買うのが恥ずかしい

大人のオモチャを自分で買ったことがないという女性は「良いバイブやローターは高い!」という固定概念を持っているようです。実際、確かに数万円もするような高級グッズもあるのですが、今はもっと安価でそれでも機能性もデザイン性も高いものはざらにあります。それでも、自分に性欲があることに恥じらいを抱いている女性であれば「お金を出してまで手に入れるなんて……」と尻込みしてしまうのかもしれません。

●家族と一緒に住んでいる

家族と暮らしている女性の場合だと、大人のオモチャの所持がバレてしまうことが一番の危惧となっているようです。通販で買った時にもし家族の誰かがそれを開けてしまったとしたら。自室を持っている場合でも、ふとした時に部屋に入られて床に転がってるのを見られてしまったら、棚の奥に隠しても見つけられてしまったとしたら……?きっと不安は尽きないでしょう。オシャレな部屋のオブジェと見紛うようなデザインのグッズもありますが、相手がそうだと気づかないにしても気まずいという意見はいまだに多く聞こえます。


そんな女性たちに今回はひとつご提案を。大人のオモチャを買えないならば、日常で使う生活用品で代用してみればいいのではないでしょうか。大人のオモチャに怖いイメージがある人も、お金を出したくない人も、家族にバレたくない人も、この方法ならばさまざまな懸念をクリアできるはず。お手軽に試せるものばかりなので、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

【1】スマートフォン

今や世の中で誰もが持っている携帯電話やスマートフォン。これらにバイブ機能がついているのは周知の事実だと思います。この振動はまさに、ローターの代用品に最適。クリトリスだけでなく乳首に当てるのもお勧めです。最近ではまさに「電マアプリ」なるものも配布されており、振動の波や強さなどが自由に操作できるオナニーにうってつけのアプリとして密かに人気を博している模様。いろいろと試してお気に入りアプリを見つけてみるのもいいかもしれません。


【2】メイクブラシ



メイクブラシのふさふさした部分は、性感帯を開発するのにとても適した道具です。耳や首筋、乳首クリトリスなどの敏感な部分を触れるか触れないかのラインでゆっくりとなぞっていき、フェザータッチで刺激していきましょう。くすぐったさと気持ち良さが襲うと同時に、焦らされるような快感を得られます。敢えてこれまで感じることのなかった脇や臍、膝をサワサワして新しい性感帯を見つけるのにも最適。絶対にクセになると思いますよ。

【3】スポイト


100円均一ショップなんかで売られている柔らかいスポイトは、意外なオナニーの道具として活躍します。スポイトの先の吸い上げる部分を半分ほどに切って使いましょう。使い方は簡単。スポイトの先をクリトリスにあてて、キュッと吸い上げるのです。そう、これは近年話題になっているクリ吸引オナニー。吸う力を自分で調節しながら、何の変哲もないスポイトを唯一無二の自分オリジナルなクリ吸引グッズに変身させちゃいましょう。


これら以外にも日常生活で使う道具の中には、オナニーに利用できるものはいろいろあります。ぜひ自分自身の創意工夫をして、自分だけのお気に入りオナニー道具を見つけてみてはいかがでしょうか。ただし、安全と清潔は必ず保つことは鉄則。じゅうぶんに考慮しながらよりよいオナニーライフをお楽しみくださいね。

 



オススメ記事