アロマでベッドタイムが変わる!アロマの使い方とおすすめアロマ8選

この数年アロマの人気が急上昇中!好きな香りのアロマに癒されている・・・なんて人も多いのではないでしょうか?しかしアロマの魅力は決して香りだけではありません。

アロマにはリラックス効果があったり、痛みを和らげたり、美容効果があり、中にはなんとベッドタイムを盛り上げてくれるものまで!そこで今回はアロマの使い方ベッドタイムにぴったりのアロマを厳選して5つご紹介していきたいと思います。

 

アロマってどうやって使うの?アロマの使い方4つ

空前の人気のアロマですが、中には「難しそう、どうやってやるの?」という人もいるかもしれませんね。そこで、ここでは初めてアロマに挑戦する人のために、アロマの使い方を簡単にご紹介しておきますね!

 

1.アロマフュージャー

アロマフージャーは超音波や蒸気を使ってアロマを楽しむための器具。加湿機能がついたものや、スティックを押すだけで香りが楽しめるものなど種類が豊富で最近大人気のアイテムです。

 

2.アロマポット

アロマポットは火や電気を利用して香りを拡散するためのアイテム。フューザーに比べ値段が安くコンパクト、インテリアになるものも多くアロマ初心者に人気です。

 

3.アロマキャンドル

アロマキャンドルはアロマを配合したキャンドルの事。点火するだけで手軽にアロマが楽しめ超初心者でも楽しめます。

 

4.オイルを直接付ける

アロマオイルは直接肌や布に付けてもOK。器具なしですぐにアロマを楽しめるのでベッドタイムにもおすすめです。

 

以上がアロマの使い方4つです。どの方法でアロマを使うかはあなた次第なので、自分にぴったりの方法で気軽にトライしてみましょう!

 

ベッドタイムにはこれ!おすすめアロマ8選

それではいよいよベッドタイムにぴったりのアロマをご紹介していきたいと思います。

お気に入りのアロマを見つけてベッドタイムを今以上に盛り上げちゃいましょう!

 

1.イランイラン

イランイランは今回ご紹介するアロマの中でも一番おすすめ!なぜならイランイランには催淫効果があるからです。高ぶった神経を落ち着かせ、性欲を高める・・・なんてベッドタイムにはぴったりですよね!

インドネシアでは新郎新婦の枕元でも焚かれるそう。甘くオリエンタルな香りにムードが爆上げされる事間違いありません!ちなみに男性にももちろん効果を発揮するのでマンネリ気味のカップルにもおすすめです。

 

2.ジャスミン

爽やかなイメージのあるジャスミン、でも実は夜の女王の異名を持つ事をご存じですか?官能的な気分を高め、ベッドタイムの喜びを引き出してくれるのだとか!マンネリ気味のベッドタイムが別物レベルで盛り上がる事でしょう。


更に、女性ホルモンを整える効果があるため生理不順が治ったり、メンタルが落ちついたりと嬉しい効果も。甘すぎない香りは男性ウケも良いのでベッドタイムにもぴったりですよ!

 

3.ネロリ

ちょっと聞き慣れない名前のアロマですがフローラル系の爽やかな香りは性別年齢を問わず大人気。アロマ以外にも化粧品やルームフレグランスにもよく使われるんですよ。ネロリにはストレスを緩和して不安な気持ちを落ち着かせる働きがあるため、ベッドで緊張してしまうという人にぴったり!


「ハッピーホルモン」
と名高いセロトニンの分泌を促す作用もあるので、幸せな気分に満ちたベッドタイムを楽しめますよ。しかもお肌のターンオーバーを整えるという嬉しいオマケつき。女性にとっては最高のアロマと言ってよいのではないでしょうか。

 

4.サンダルウッド

サンダルウッドは甘い木の香りのアロマ。男性の汗に含まれる成分に非常に似た物質が含まれており、女性の気持ちを高調させる効果があります。催淫効果も認められており、特に男性の性欲を著しく増倍させると言われているんですよ!

サンダルウッドを焚けば彼の性欲スイッチがオンになり一瞬で獣に変身しちゃうかも?!メンズ香水にもよく使われているので男性にとって馴染みのある香りの1つ。キツイ香りが苦手な男性でも抵抗なく受け入れてくれますよ。

 

5.パチュリー

パチュリーはスパイシー&ウッディーな特徴的な香りのアロマです。好き嫌いにはかなり個人差があるので、まずは少量を他のアロマと混ぜて使うのがおすすめです。フローラル、ウッディー系のアロマと相性が良く、ここまでご紹介した4つのアロマは相性抜群!


一滴加えるだけで香りに深みと色気が出るのでぜひお試しください。催淫効果、リラックス効果、そして滋養強壮効果があるため彼のスタミナが倍増!いつもよりベッドタイムを長く楽しめますよ。

 

6.ローズオットー

ローズオットーは「香りの女王」の異名を持ち、古くから催淫剤として使われてきたアロマです。性欲を喚起して淫らな気分にさせるだけでなく、女性ホルモンのバランスを整えるという嬉しい効果も!

バラのエッセンスを抽出して出来ているので、香りは甘くそして強め。強い香りが苦手な人は、ほんの2~3滴をシーツやマクラカバーに付けるという使い方がおすすめですよ!

 

7.カルダモン

カルダモンはスパイスの一種としても使われる独特の香りが魅力のアロマです。性欲を増進させる働きがあるため古くから媚薬や催淫剤として使われているんですよ!スッキリした香りは男性ウケも抜群です。

 

「カレーライスを食べると性欲がアップする」なんて言われているのは、実はカレーにはこのカルダモンが使われているから!性欲増進以外にも、リラックス効果、感度アップ効果が期待できるのでパワフルな一夜を楽しめますよ!

 

8.クラリセージ

クラリセージは、ほのかに甘くスパイシーな香りが特徴的なアロマ。女性ホルモンの一つであるエストロゲンに似た成分が含まれている事でも有名です。気分を落ち着け、多幸感を与えてくれるため幸せに満ちたベッドタイムを過ごせますよ!

女性の体の不調を整えたり、お肌のターンオーバーを整える働きもあるので使い続けるとオンナ度もアップするという嬉しいオマケ付き!

 

以上8つがベッドタイムを盛り上げてくれるアロマです。アロマはドラッグストアなどでも購入する事が出来ますが、アロマ専門店のものが純度が高くおすすめですよ!

 

最後に:

いかがでしたか?今回は「アロマでベッドタイムが変わる!アロマの使い方とおすすめアロマ8選」をお送りしました。ご紹介した5つのアロマはどれもエッチな欲求を高め、ベッドタイムを盛り上げてくれるものばかり。きっとロマンチックな雰囲気の中で、心身ともに満たされる事間違いなしですよ!ベッドタイムを今よりもっと盛り上げたい、初ベッドタイムを盛り上げたい、そんな人はぜひアロマデビューしちゃいましょう。

 

 

 

 



オススメ記事