ペットの前でオナニーできる?犬派or猫派で意見が真っ二つに!

あなたは犬派ですか?それとも猫派ですか?犬や猫はもはや現代人にとっては家族の一員。またはパートナーともいえる存在。ペット可の物件も増えている今、一人暮らしでも犬や猫を飼っている女性は増えてきているようです

そんな中、ちょっと下世話ながら気になってしまうのが、ペットを飼っている女性ってオナニーの時にどうしているのかということ。部屋がいくつかあるファミリー向けのマンションに住んでいる方はあまり意識していないかもしれませんが、ワンルームだったり常にペットと同じ部屋で過ごしているような環境だと否が応でもその存在を無視することはできないのではないかと。

そこで、自宅で犬や猫を飼っている女性たちに対して緊急アンケートを実施。「あなたは、ペットのいる前でオナニーができますか?」すると、非常に興味深い結果が出ました。なんと、犬を飼っている女性の8割が「できるけどしづらい」もしくは「気になってしまう」と答えました。それに対し、猫を飼っている9割近くの女性は「全く気にならずにオナニーしてる」とのこと!

この差はいったいどこから出てくるのか?犬派の女性、猫派の女性それぞれのオナニー体験を聞きながら、検証してみたいと思います。

■「しづらい」が多かった犬派の意見

犬は飼い主に対する依存度が高い生き物。逐一、飼い主の動向が気になり、その気配は空気を感じながら生きているといいます。それゆえ、飼い主がオナニーをしていると傍に寄ってきたり匂いを嗅ぎに来たりすることが多いのだとか……。

「するたびにクンクン匂いを嗅ぎに来て、あわよくば舐めようともしてくるので布団を被ってガードしてました。さすがに堂々と見せる気にはなれなかったですね~」(41歳・経営)

「してはいましたけど、ものすごく気が散りました(笑)。『性的に興奮してるワン?』みたいな顔でこっちをじっと見てくるので、なんだか罪悪感が生まれてしまうんですよね」(28歳・派遣社員)

「絶対にできないです!一度、犬が寝てるタイミングで試してみたんですけど、起きたら嫌だな~って思ったら続けられませんでした。あの無垢な瞳で自分のいやらしい顔とか見られたくないです!」(25歳・保育士)

■「何も気にならない」が多かった猫派の意見

猫は家に憑く、という言葉があるように猫にとって飼い主は同じ空間を共有する同居人のようなもの。ゆえにスルースキルも高く、関心を持たない時間も多いせいか特に気にすることなくオナニーできるという女性が多かったです。

「オナニーし始めてでも『ああ、またか』みたいな感じで何も動じないので普通にしてます」(29歳・IT系)

「行為自体、何してるのかわかってないんじゃないかな。空気を読まないでオナニー中も普通に寄ってきて寛ぎ始めることもありますよ。うちには計3匹猫がいますが、みんなそれぞれオナニー中の私を中心にしてリラックスしてます(笑)」(34歳・カフェ店員)

「電マの音にだけはいつまでも慣れないらしく、スイッチを入れると2匹が一斉にシャーッ!て言いますけど、途中から慣れて大人しくなります」(36歳・塾講師)


中には犬猫以外のペットも飼っており、そっちの方が困ることがあるという意見も。


「インコを飼ってるんですけど、喘ぎ声に呼応して鳴き始めるのでめちゃくちゃうるさいんです」(42歳・広告代理店)


「ハムスターは夜行性なので、暗くしてオナニーしてる時にカラカラと車輪を回す音がして集中できません」(23歳・看護学生)


犬猫を飼っている人以外にもリサーチをしてみると面白いかもしれません。



オススメ記事