女性がED?女性EDの謎に迫る!

タイトルを読んで「女性がEDってどういうこと?女性は勃起しないでしょ?」と思った人も多いのではないでしょうか?確かに、EDは日本語に訳すと「勃起障害」なので、一見女性には関係がないことに思われますよね。でも最近は女性用ED改善薬なるものが販売されているんです!これは一体どういうことなのでしょうか?今回は女性のEDの謎に迫りたいと思います!

 

女性のEDについて

実は女性のEDとは「セックスをしたくない」もしくは「セックスで感じない」という状態のことなんです。「あ、だったら私は女性EDだわ」なんて思った人もきっといるはず。女性の性欲というのは男性の性欲よりはるかに繊細で複雑です。男性のように綺麗な女性を見てつい淫らな想像をて、ヤリたい!というようなシンプルなものではありません。

女性の性欲は、メンタル状態、健康状態、年齢、その日の体調、生理周期などによってく変化します。そのため、誰にでもセックスしたくない、しても感じないという事は起こり得るのです。しかしあまりにも頻繁、もしくは長期に渡る場合はEDの可能性が考えられます。

 

女性のEDはなぜ起こる?

先ほどもお話した通り女性の性欲システムは複雑です。しかしその大元にあるのは「ホルモン」です。ホルモンが女性に与える影響は甚大で「女性はホルモンに支配されている」なんて言葉があるほどなんですよ!そして性欲はその最たるものです。妊娠中や産後は、女性ホルモンエストロゲンが著しく減少するため、性欲は減退します。そして閉経前の女性もまた、ホルモン低下により性欲が減退すると言われています。

他には、パートナーとの関係が長期に及ぶと、男性というより家族としての愛情が深まり性欲を抱くなるケースも。女性は性欲がない状態でセックスしても快感を感じることは出来ません。そのため、いやいやセックスに応じているうちにますますセックスしたくなくなるという悪循環にハマってしまうのです。

 

女性のED改善薬は大きくわけて2つ!

女性用ED改善薬にはいろいろ種類がありますが、大きく分けると「性欲を高める」ものと「感度を高めるもの」の2つです。例えばファイザー製薬が出している「アディー」は閉経前の女性の性欲を高める効果があると言われています。そして「ラブクラ」は、女性の性機能障害・性的興奮障害を改善する作用があり「女性用バイアグラ」と呼ばれている女性用ED改善薬です。男性用のバイアグラと同じ成分シルデナフィルを配合しており、なんと不感症の人の性的欲求や快感を高めてくれるのだとか!

ただしどちらも継続的な服用が必要です。男性のED改善薬と違い、エッチの前に一錠飲めばギンギン、EDが解消!とはならないところに男女の違いがありますね。

 

女性が男性用のバイアグラを飲むとどうなる?

バイアグラは男性用ED改善薬の定番ですが、ネット上には「女性にも効果がある」という噂があります。この説は実は長い間医師たちによって否定されていました。しかし最近になって、バイアグラは女性の性感を高める効果があることがわかったのです。これはある実験によって明らかになりました。そして実験を行ったのは実はバイアグラの製造元であるファイザー社!

50人の女性にバイアグラを処方したところ、なんと多くの女性に、性欲増進やアソコが濡れやすくなった、オーガズムに達しやすくなったという効果が見られたのです!女性の不感症やEDは男性ED患者より多いというデータもあるため、このファイザー社の研究結果には世界が注目しているのだとか。

 

女性用ED改善薬は誰でも飲める?他にEDを治す方法はないの?

さて女性のEDは実在すること、そしてED改善薬が存在することはわかっていただけたと思います。ここではもう少し掘り下げて女性用ED改善薬は誰でも飲めるのか?そして他にEDを改善する方法はないのかという問題についてお話していきたいと思います。

 

01.女性用ED改善薬は処方箋が必要!

実は女性用ED改善薬は男性用同様、購入するには医師の処方箋が必要です。そして今のところ女性のED改善薬は全額自費負担になります。なぜ医師の処方箋が必要かと言うと、ED改善薬は基礎疾患があったりすでに服用している薬がある人は服用が禁止されているからです。とくに血圧関係の薬やうつ病の薬は飲み合せが悪いため、必ず医師の同意が必要になるんです。ちなみに女性用ED改善薬は個人輸入で買う事が出来ますが、最近は粗悪品による健康被害が多く報告されているためおすすめしません。試してみたい人はまずはかかりつけの医師に相談しましょう。

 

02.薬以外にEDを治す方法はある?

繰り返しますが女性の性欲システムは非常に複雑。そのため、まずは自分の性欲や感度が減退してしまった原因を突き止めることが必要です。ホルモンによるものであれば、根本的な改善にはホルモン充填治療が必要になりますが、ちょっとした工夫で性欲をアップさせることは可能です。例えば、普段からエッチな動画や小説などを読むようにすると、性への関心がぶり返すことが多々!さらに亜鉛を含む食品を多く摂ると性欲がアップすることがわかっています。もしパートナーに対してのみ性欲がわかない、感じないという場合は改善には時間がかかるかも。付き合い始めの頃にデートした場所に行ったり、2人だけの時間を増やす事でラブラブムードが高まれば自然に性欲が喚起されるはず!

 

最後に:

今回は女性のEDの謎に迫ってみました。女性のEDはセックスしたくない、しても気持ち良くないという状態の事だったんですね!女性は肉体的構造上、性欲がなくても男性を受け入れることは可能です。でもここにこそ落とし穴があるんです!したくないのにセックスするという事を続けていると、最悪の場合「セックス嫌悪症」になってしまう可能性も。なので「セックスをしたい気持ち」があるなら、無理に応じるのではなく自分に合った方法で性欲や性感を高めましょう!


 



オススメ記事