彼氏とのレスが原因でAVデビューした新人女優、加美杏奈ちゃん「でも、今でもやや欲求不満です」

今年1月、その可愛らしさは神クラスと評されAVデビューした加美杏奈ちゃん。神クラスの美少女が、一体なぜAVに? YouはナニしにAVに⁉︎ と、デビューの経緯を伺ったら、意外なお答えが返ってきたのです…。

――いきなりですけど、なぜAVデビューしたのですか?
加美杏奈(以下、杏奈) AVデビューする直前まで付き合ってた40代の彼氏と1年半ほど同棲してたんですけど、同棲して半年くらいまでは月2回くらいしてたんですけど、徐々にしなくなり、1年も経つ頃には完全にレスになっちゃって。すごい欲求不満がたまってAVを見るようになったのをキッカケに興味を持つようになったんです。


――AVを見て、どんな部分に興味をひかれたのですか。
杏奈 そもそもそれまでAVは見たことがなかった。でもレスで欲求不満だって友達に話しをしたら「AVでも見てみなよ! 今はいろんなAVがあるから、それ見てひとりでしてみたら」って言われて、初めてひとりでしたんです。


――それまでオナニーはしたことがなかったんですか?
杏奈 はい。ありませんでした。だからひとりでしてイっちゃった時は“こんなに気持ちがいいなら早くすればよかった”と。そのうちに、女優さんが男優さんにすごく激しくピストンをされているのを見て“こんな風にされたいなー”って思うようになって…。だんだんひとりでするだけでは満足できなくなってしまってしまったんです。

 

――AVを見てるうちに、出てみたくなってしまったと。
杏奈 はい。その時はフツーにOLをしてたんですけど、自分で「AV女優になるには」とかググって、事務所を見つけて、応募して。それで面接をしていただき、デビューまでトントンと進んでしまった感じです。とにかく男優さんとエッチしたらどんな風に気持ちいいかってことに興味津々だったし、もっとエッチして満たされたかったんです。

 

――実際にデビューしてみて、男優さんとのエッチはいかがだったのですか。
杏奈 すごく気持ちよかったです。緊張で何をされたかほとんど覚えてないんですけど、何度もイっちゃったのだけは覚えてます。エッチであんなにグッタリしたのは初めてだったかも。

 

――で、デビューしてからは欲求不満は解消されたのですか。
杏奈 まあ、デビュー前に彼氏とは別れましたし、デビューしてからは月に1回の撮影のみですけど、その撮影でのエッチがすごく濃厚なので欲求不満は解消はされました。でも…

 

――でも…?
杏奈 欲を言えば、もっとしたいなと(笑)。そういう意味では基本、欲求不満かもしれません。でも逆にその物足りなさがあるからこそ、月1回の撮影で爆発できるのかもしれません。

 

――じゃあ、プライベートでのエッチはなしだと。
杏奈 はい。私は誰かと付き合ったりすると一点集中してしまうし、性分的にこの仕事をしながら彼氏との関係も保つのは無理でも。もちろん、以前のように “エッチがしたいな”って思う時もありますよ。でも今はそう無責任にエッチだけできないっていうか。

 

 ――無責任にできない、とは。
杏奈 ノリだとか流れに任せてエッチしてしまうようなことはできないですね。もしかして性病を持ってるかもしれないとか、そういう可能性を考えたら、怖くて何もできない(笑)。女優にとって性病を移されてしまうことは一番怖いことですし、性病への意識はデビューする前よりもかなり神経質になりました。

 

――そういう意味では女性向け風俗のセラピストは性病検査を定期的に行うなどして安全ですよ。
杏奈 それは女優にとってかなり安心材料の一つだと思います。それに、突発的にムラムラっとしちゃったりする時、いつだって呼び出して解消してもらえるなら、それはすごくありがたいことだと思います。ただ、自分でお金を出してまで利用するかといえば、どうだろう…

 

――お金を出すことには少し抵抗があると。
杏奈 そうなんですよね。お金がもったいないっていうことではなく、まだ大丈夫、我慢できる、みたいな感じでしょうか。でもAV女優さんの間で“外の男性と接触するよりかはよっぽど安心だよ”って利用する方もいるというのは聞いたことがあります。私の友達で興味があるって子もいます。安全にエッチなことを楽しみたい女性にはとてもいいサービスだと思います。

 

――女性向け風俗が、もっとこんな感じだったら利用しやすいな、とかはありますか?
杏奈 今って出張型がメインなんでしょうか? なんか、ごくフツーのリラクゼーション的なマッサージ店みたいに、マッサージの流れで、こんなサービスもありますよっていうオプション的なサービスでついてりしたら、利用しやすいかもしれない。

 

――なぜ出張型よりも店舗型がいいんでしょうか?
杏奈 出張で呼ぶっていうのが抵抗があるような。お店のフツーのマッサージの流れなら、なんとなく言い訳がつく気がするからです。

 

――言い訳がほしいんですね。
杏奈 はい(笑)。女の子はどうしてもやらしいサービスだけを利用してるわけじゃなくて、凝りをほぐすために使ったら、その流れでなんとなくー、みたいな、言い訳がほしいと思うんですよね〜。でも、これから女優を続けていくうちに、どうにもムラムラが治らなくなったら利用してしちゃうかも(笑)。

 

女性向け風俗利用者の年齢層や職種は様々で、ますます広がっていると言われています。そんな中で、AV女優間でも“安全に楽しく遊べるから”と注目度が高まっているのには驚きでした。近日中に、AV女優達の間での女性向けはどのように利用されているかについてもリサーチしたいと思います。

●加美杏奈
https://twitter.com/kamianna_

 

 



オススメ記事