【R18診断】自ら率先して動き続け、相手に奉仕する”雫”さん

R18診断とは!?
カラダの相性と適性を筆跡で知る診断。

「春都秋冬様 大吉黒様」という2行9文字の漢字を手で書くだけでカラダの相性と適性が見えてきます。

セラピストのプロフィールや写メ日記、外見からでは分からない感情や官能、本性が浮かび上がらせることにより、

ユーザーの皆様にセラピストを選ぶ際に、ひとつの判断材料として、お役立てください。

今回、診断を受けたのはリフレッシュサロンAngeの「雫」さんです。

雫さんは「自ら率先して動き続け、相手に奉仕する人でしょう

まず注目するのは、黄色で囲んだ部分。

文字が横に長いという特徴です。

これは、自ら率先して働きたい。

常に、自分の体を使って相手に仕えたい。

そういった気持ちの表れです。

おそらく、出会ってから、終始、奉仕を動き続けるタイプでしょう。

そして、青で囲んだ部分。

全体的に一文字一文字の間に十分に余白をとっています。

これは、あまり焦ることなく、相手の速度に合わせて物事を進めるタイプであることを表しています。

自らが率先して動きながらも、相手に合う速さをきちんと把握します。

そして、赤丸の部分。

文字の横線が等間隔に書かれています。

これは、物事の速さを乱すことなく、一定の速度に従って動く性分の持ち主にです。

一度、相手が欲している速度を見つけると、とても器用に、早すぎず、遅すぎず、間の良い速度で、行為を進めていくでしょう。

最後に「都」「秋」「様」のへんとつくりの間に空間があります。

空間の広さは、寛容性や包容力、懐の深さを意味しています。

高い共感力を持ち、人の話を聞き流すのではなく、ちゃんと受け止め、共感してくれるでしょう。


■こんな方はぜひ、雫さんと出会ってください。
わかりやすく奉仕をしてほしい女性は、雫さんがオススメです。

終始、奉仕を動き続けるタイプでしょう。

それも気持ちはもちろん、目に見える形で尽くしてくれます。

たとえば、部屋で行為のため、支度を整えたり、服を畳んだり、器用に、そつなくこなしていきます。

そして、一度相手の心地よい間を捉えると、今度は、その速度をきちんと守ってくれます。

何度あっても手を抜くことなく、自ら率先して動き続け、相手に奉仕するでしょう。

■リフレッシュサロンAnge
【名前】雫さん
【年齢】33歳
【URL】https://www.kaikan.co/pc/shop/cast/detail/?shop_id=39&id=1119


※セラピストの方で私も診断を受けたいという方は下記よりご連絡お待ちしております
info@kaikan.co 

 

【診断士プロフィール】
植田靖章(ウエダ セイショウ):レンタル(出張)占い&カウンセラー。
R18診断という日本で唯一の、カラダの相性・適性診断をします。
姓名判断士・国家資格キャリアコンサルタント取得。
執筆のほか、ホームパーティや披露宴、女子会に出張依頼承ります。
ご依頼・ご質問・ご相談は、お気軽にツイッターDMまで。
https://twitter.com/seishouueda



オススメ記事