MENDYのSHUN 、出来心でついつい“ボロキレ“に1万円払ってしまう!

MENDYSHUNが、87日に写メ日記を投稿。その日購入したTシャツのことについて自身の思いをつづった。

これまでにも靴やスーツなど、ファッションに関する写メ日記を投稿し、それぞれのアイテムや着こなしを独自のセンスで楽しむ様子を見せていたSHUN。

この日「ただの古着なんだけど。 UKアーティストのTシャツ 買ってしまいました。 30年前の古着を2枚。 ボロキレ買ってると思ったアナタ!!正解!! 」と、とある古着Tシャツ購入したことを報告。

 

続けて「ついつい ボロキレに10,000円払ってしまいましたぁ!! もちろん1枚の金額です。アホです笑」「コレクター恐るべし!!」「ただ、私にとっては宝物。 ずーっとずーっと探していたものなので。 嬉しくて仕方がない。 」「ハンガーに掛けながらニヤニヤしてます(変態) 」と、ようやく発見したボロキレにも、SHUNにとっては宝物であることを嬉しそうにつづっていた。

 

最後に「価値は人それぞれ。 趣味趣向もそれぞれ。 それを認め合う事は容易ではない事の方が多くて。 」としつつ、「買ったTシャツを着るのがもったいないと思うセンチメンタル。 」とコレクターらしい気持ちを打ち明けて、「結論 Tシャツは着ないとTシャツではない 」とこの日の写メ日記締めくくった。

 

詳しくは、SHUN@写メ日記



オススメ記事