TORICO TOKYOの日向岳、お財布とクレジットカードを忘れるが結果オーライ!

TORICO TOKYOの日向岳が、8/10に自身の写メ日記を投稿。猛暑の中、ごはん屋を探していると、途中でお札とクレジットカードを忘れてしまったことを気付き、なんとか小銭で食べられるお店を発見出来たことの嬉しハッピーなエピソードを明かした。

この日、日向は「猛暑の中をゾンビがごとく歩き続けていたのですが、今日は歩いている途中にお札入れとクレジットカードを忘れたことに気づき、」と、悲惨な状況を明かし「家からだいぶ離れていたので仕方なく現金500円が入った小銭入れを手に食べられるものを探したところ」「あるイタリアン料理店に辿り着き、、まさかのピザが2枚で500円でした!」と、その嬉しさをつづった。


また、「シェフもイタリアで修行されたそうで味も本場に負けておらず結果大満足の夕飯になりました!」と、料金だけでなく味についても十分満足したことを付け加えていた。

最後に「今回は予算が500円だったからこそ見つけられて、選んだお店だったのでマイナスな事もプラスに繋がると実感した一日でした!」と写メ日記を締めくくった。

 

詳しくは、日向岳@写メ日記



オススメ記事