エクスタシー東京の哀田剛、全身脱毛を経験して美容整形に共感?

 

エクスタシー東京の哀田剛が8/18に写メ日記を投稿。腕、足、胸毛などから始まり結果、全身脱毛となり、最終的にはVIOまでしてしまったと明かした。

 

この日、哀田は行きつけのクリニックに脱毛しに行ったことを報告。「ヒゲから始まり、その後手の甲の毛が気になり、手の甲から始まり、そうすると手の甲は毛がなくスベスベだけど、他の所が毛が生えているのが違和感を感じて、それから腕〜足〜胸毛などなど、結果全身となり、なんとVIOまでしちゃいました。(一部残して)」と、一部を残して全身脱毛してしまったことをつづった。

 

続けて、美容整形している人たちの心情に触れ「一箇所してみて、ここもここも、となる心理がわかりました。まあ、結果脱毛して良かったです。」と、今回の脱毛に関して満足だった様子。

 

最後にこのクリニックについて「脱毛以外でも、目の下のクマや、シミ取りなどなど、他の施術でもお世話になります。」と筋トレにとどまらない美容意識の高さをうかがわせてこの日の写メ日記を締めくくった。

 

詳しくは、哀田 @写メ日記



オススメ記事