アンモモ東京店の吉沢涼真、暇があれば部屋の間取り図を見て過ごす!

アンモモ東京店の吉沢涼真が98日に写メ日記を投稿。「暇があれば部屋の間取り図を見て過ごす」という一風変わった趣味を明かした。

 

子どもの頃から間取り図を見るのが好きだったという吉沢。「子供の頃は新聞の広告に挟んであるマンションのチラシとかを良く眺めておりました。こんなお部屋に住みたいな。こういったお部屋に住めるなら家具をここに配置したりしたいな、といった事も良く考えておりました。」と、間取り図にかなり思い入れがある様子。 

 

続けて「理由としては一つ目は色々考えたり、妄想する事が好きなんです笑。そしてもう一つ目は、こういったお部屋に住みたいなっていう願望です。」といい、「その為にはもっと頑張ろうって奮い立たせる為にも見る時もあります。間取り図を見てモチベーションをあげてるんですね。。」と間取り図の効用についても語った。

 

しかし「周りにいなさすぎて変人呼ばわりしております笑」と打ち明け、今のところ一人だけの密かな楽しみになっているようだ。

 

最後に「都内はまだ地理を隅々まで把握してないのでお得な下町スポットがありましたら是非教えて下さい♪以上、お部屋の間取り図で色々妄想するのが大好きな吉沢涼真でした!」と写メ日記を締めくくっていた。

 

詳しくは、吉沢涼真@写メ日記

 

 



オススメ記事