TORICO TOKYOの関伊織、トゥンクめいた服は同じものを2着以上買う!

TORICO TOKYOの関伊織が105日に写メ日記を投稿。こだわりのシャツに対する愛についてつづった。

 

昼職は私服OKだという関だが「月曜は最低でも襟付きを着ています。」と、好んでシャツを着る様子。「ちなみに私は洋服の買い方が極端で、トゥンクめいてしまった服は同じものを2着以上買ってしまいます。」と、ユニークな一面を見せた。

 

続けて「さらには、白・ネイビー・グレー系・ブルー系各色の、同じような型のシャツをどの季節でもいけるようにブロード・リネン・ボイル・オックスフォード・フランネル・コーデュロイ・・・などと生地別に揃えてしまいます。」となかなかのこだわりよう。「つまり白のワイシャツでいうと、同じ型なのに、素材違いで6種類、それが各2着以上×カラー別にあります。」というから、尋常ではないシャツ好きだ。

 

その後「私は、ヒト・モノ・コトすべてにおいて『好き』と公言するまでの見極め期間が長めなのですが殿堂入り後は、責任持ってフォーエーバーラブし続ける質です。」とシャツ以外のものに対する独自の愛し方にも言及。

 

最後に「こういう結びにするつもりではありませんでしたが本質はそんなやつです、というお話でした。」と写メ日記を締めくくっていた。

 

詳しくは、関伊織@写メ日記

 



オススメ記事