ストロベリーボーイズのリュウスケ、お年寄りを親切にして“白身魚フライ”をもらう!

ストロベリーボーイズのリュウスケが10/9に写メ日記を投稿。困っているお年寄りを親切に対応したら揚げ物をもらうエピソードをつづった。

 

この日、リュウスケは「何やらお困りの様子のお婆様がいらっしゃったので、ほんのちょっとだけ親切をしたら」「何度断っても『受け取りなさい、遠慮しなくていい、気持ちだから、遠慮せずに食べなさい』と、受け取るまで絶対に引き下がりにならないので白身魚のフライをもらった(袋とか無し)」と、軽い気持ちで親切したことがそのお年寄りはとても嬉しかったのか、白身フライを渡したのだという…。

 

ちなみにその日は雨だったらしく「街中で左手に傘、右手に白身魚のフライ持って歩いてる30代男性がいたらそれ僕です」と、なんだか恥ずかしながらにこの日の写メ日記を締めくくっていた。

 

詳しくは、リュウスケ@写メ日記



オススメ記事