TaCITの長瀬城、性感と釣りゲームの共通点を発見!

TaCITの長瀬城が1028日に写メ日記を投稿。小学生の頃に遊んだ釣りのゲームと性感の共通点についてつづった。

 

この日、長瀬は子どもの頃に楽しんでいた釣りゲームを紹介。「魚がちょっと力を緩めた隙にこちらが巻いて、魚が引っ張ったらこちらが緩めて、と、子供用のゲームなのに以外と『駆け引き』がポイントだったんです」と、ゲームの内容を回想した。

 

続けて「実は性感もなんかそれに似てるな~、なんて思ったんです。」と言い、「膣内の形や大きさは本当に人それぞれなのですが、やっぱりキュッと締まったり緩んだりする。解放的に緩まって快感を楽しんでくれてる時もあれば、初めての刺激的な感覚に思わずキュッと締まる時も。僕はそれに合わせて、指の動きや位置、力の加減を瞬時に対応させます。まさにあの釣りゲーム。」と、ゲームを性感の駆け引きに重ねた。

 

その後「貴女が力を入れた時は、こちらも力を入れるとぶつかり合ってしまうので、ふにゃ~っと指の力を抜き一旦身をまかせる。貴女の中の力が緩まった時がチャンス!ググっと指を奥に入れ、貴女の快感ポイントを瞬時に突き止める。あとは貴女の呼吸や鼓動に合わせて継続的に刺激を与えていく。すると快感がだんだん増幅していき、、」と、まるで釣りの攻防戦のような様相だ。

 

最後に「さて、激しい死闘を制するのはどちらかな?笑 け、け、決っして、貴女が魚で僕が釣りあげてやる!なんて思ってないですからね!!!笑」と写メ日記を締めくくっていた。

 

詳しくは、長瀬城@写メ日記

 

 



オススメ記事