【はじめての女性向け風俗】生々しいから聞いておきたい!お金のやりとりをするタイミングについて現役セラピストに聞いてみた

女性向け風俗店に興味がある。でも不安があって利用するまで一歩踏み出せない……。使用したいけれど、いろいろと不安を抱えている女性も多いですよね。そんな方に向けて女性向け風俗店未経験な上、人一倍チキンな私が体当たりで学んでいきます。

今回も引き続き、お相手は『萬天堂 本店』に所属されている現役セラピストの裕次郎さんとAさん(※退店済み)。完全に筆者の主観ですが……湊谷さんはさわやか系イケメンで、裕次郎さんはワイルド系イケメン。どちらも物腰柔らかで笑顔がステキすぎる男子……!

今回は生々しいところだから知っておきたい『お金のやりとりをするタイミング』について教えていただきました。

 

――女性向け風俗未経験者が迷いがちなところなのですが、お金のやりとりってどうすればいいのでしょうか?すごくリアルで生々しいところですよね。

裕次郎さん(以下、裕)そのお店のルールにもよると思うんですけど、基本的には施術をする前の先払いが多いと思います。別れ際にやりとりをするのは、先払いよりも生々しいですからね。

Aさん(以下、A)あくまで僕の場合ですが、「お支払いをお願いします」みたいなことは言わないです。あのお金ってもしかして……と視界に何か入っていても、自分からは触れない。

同じく、僕もあまり言わないですね。

 

――ちょっと不安になってきたのですが(笑)、初心者の場合は支払いのタイミングが分からずに困るなんてことは?

A自分から「お支払いをお願いします」といった直接的な言葉はかけませんが、雰囲気で支払いをするタイミングを作るので安心してください。お金のやりとりって本当に生々しいところなので、お互い気持ちよく、そして安心してやりとりができるように工夫していますよ。

 

――雰囲気づくりはお任せいたします……!もう一つの支払い方法・クレジットカードってどうなのですか?

お金のやりとりに不安があるのならば、クレジットカードの支払いがオススメしたいです。とくに初めて利用する方は、お金のやりとりのことを考えずにすむクレジットの方がいいかもしれませんね。セラピストとの時間を気兼ねなく過ごせるので。実際にクレジットカードで支払いをされている女性も多いです。

自分は明細にどのように書かれているのかまでは分からないのですが、クレジットカードのせいで利用しているのがバレた!なんて話は聞かないので、各お店で工夫をされているのだと思いますよ。

 

――また現金の話に戻ってしまうのですが、渡すときは何か袋に入れた方がいいのでしょうか?

とくにこうして欲しい!っていうのはないです。封筒やポチ袋に入れる方もいますし、そのまま現金で手渡しをする方もいます。お客さまの渡しやすいかたちで大丈夫です。

 

■ まとめ:言い出しやすい雰囲気を作ってくれるので従おう
お金のことに触れない……?と一瞬不安になりましたが、そこはさすがセラピストさん。言葉ではなく雰囲気で気持ちよく支払いをできるようにしてくれるのだとか。お金のやりとりが不安なようであれば、いっそのことクレジットカードでの支払いにしてもよさそうですね。

次回はかなり気になる話題。『実際にどんな女性が利用しているのか教えて!』について質問してみます……。

 

■取材協力セラピスト
【裕次郎(ゆうじろう)】
https://www.kaikan.co/1403000035/cast/36418/

■取材協力店
【店舗名】萬天堂本店(まんてんどうほんてん)
【ジャンル】性感マッサージ
【エリア】東京
【営業時間】24時間営業(電話受付10:00~22:00)
【TEL】090-8811-7223



オススメ記事