【はじめての女性向け風俗】私が感じた女風セラピストに共通する3つのこと

これまで【はじめての女性向け風俗】シリーズを執筆する中で、何人かのセラピストさんに電話や直接インタビューを行ってきました。私自身、女性向け風俗店は未経験。セラピストさんに会うのも初めての経験で、いまだにインタビュー前には緊張してしまうほど。そんな私が思う、セラピストさんに共通しているな~と思う事柄を3つにまとめてみました。

 

1.身体がキレイ!パーツでいうととくに手が美しい
第一印象で毎回思っていることです(笑)。セラピストのみなさんとにかく身体がキレイ!服を着ていても分かる「イイ身体」ぶり。細身なのですが筋肉はしっかりついている、多くの女性が好むであろう身体つきをしています。

ほとんどの方が『週に●回』など定期的にジムに通っているのだとか。日々しっかりトレーニングをして体型管理をしているそう。また、空き時間にはいつでもジムに行けるように普段から用具を持ち歩いている方もいて、プロ意識の高さを感じました。

スタイルも抜群なのですが、パーツとして手入れされているな~と感じたのは手。女性に触れるからこそ、爪を短くしているのは当然のこと。

そのほかにもハンドクリームを使用するなど、ガサガサの手とはほど遠いしなやかな手をしているんですよね。私も見習わないとな~と感じる美しさでした。

あの美しさを共有したいので、セラピストさんに会った際にはぜひ手にも注目してみてください……!

 

2.察しの能力が高い
ライターとして活動している筆者は、セラピストさんに限らずさまざまな人をインタビュ―をする機会があります。過去に何十人もの人と話してきましたが、セラピストさんは察しの能力の高い方ばかりだなと感じています。

こちらが質問をした意図を組んで、うまく返答をしてくれるんですよね。機微(表面からは分かりにくい、微妙な心の動きや物事の趣のこと)がある方も多く、こちらの気持ちを汲んでくれる方ばかり。

元々がそういった察しの能力が高い方だからセラピストとして人気なのか?、それともセラピストとして活動していくうちに身に付いた能力なのか?は分かりませんが、あまり実生活では出会えない機転の利きぶりなのです。

『人見知りだからセラピストさんと会話ができるか心配』『沈黙が続いてしまいそうで、セラピストさんに申し訳ない』なんてセラピストさんとのコミュニケーションに不安を抱えている方も相手に委ねれば大丈夫!と声を大にして言いたいです。

 

3.物腰が柔らかい聞き上手で自然体
容姿やタイプが違えども、セラピストさんはみなさん聞き上手。ニコニコと気さくな方も、ちょっとクールな方もみなさん物腰が柔らかくて、こちらの話を受け止めてくれます。

単純に話しがうまくておもしろいのではなく、とにかくこちらの発する言葉を大切にしてくれるというのか……丁寧な対応をしてくれるのです。インタビュアーの私も気持ちよく話ができるので、きっと二人きりの時間はもっと充実しているんだろうな~と思います。

そしてもう一つ感じるのは自然体なこと。『相手に良く思われたい』『自分って良い人間でしょ?』のようなあざとさのない方ばかりでした。

自然体で、無理にかっこつけたり、背伸びをしたりする言動もなく、等身大で接してくれます。そんな素直さを感じる相手だからこそ、女性も安心して身を委ねられるのでしょうね。

 

【まとめ】
女性向け風俗店未経験の方など、実際にセラピストさんに会ったことのない方でも、人柄などイメージできましたでしょうか?容姿はもちろん外見のタイプは違えども、この3つは共通していました。

セラピストさんに怖い印象を抱いている方もいるかと思いますが、本当に優しく紳士的な方ばかり。安心して己の本能のままに好みのタイプの方を選んでくださいね♪



オススメ記事