【初心者必読】女性用風俗店はパネマジ注意?セラピストを選ぶときの注意点5つ

女性用風俗店の人気が年々上昇中!利用を検討中の人も少なくないのではないでしょうか?でも中には「パネマジ」や「写真詐欺」が怖くてなかなか予約に踏み出せないという女性も。そこで今回は女性用風俗のパネマジ問題についてお話していきたいと思います!セラピストを選ぶときに注意するポイントもあわせてご紹介するので初心者は必読ですよ!

 

女性用風俗にはパネマジはない!?

そもそもパネマジとは「パネルマジック」のこと。パネルはお店に飾られているキャストの顔写真です。つまり、パネルマジックとはパネルと実物にあまりにも差がある時に使われる言葉で、男性向けの風俗店あるある、の1つです。しかし女性用風俗店の場合はパネマジはほとんどありません!なぜなら男性は女性のようにメイクで別人になれるわけではないからです。写真を多少加工するセラピストがいますが、別人レベルになることはないの安心してくださいね!

 

これで失敗なし!セラピストを選ぶときの4つのポイント

女性用風俗店は男性向け風俗に比べるとパネマジの心配はほとんどありません。とは言え、やはり写真と実物にギャップがあるという例もないわけではありません。それを回避するにはこれからご紹介する5つのポイントに沿ってセラピストを選ぶことが大切です!

 

①有名店 

有名店は総じてルックスのレベルが高いです!なので仮に写真と雰囲気が違っていてもイケてない事は絶対にありません。有名店は面接も厳しく、採用する男性を厳選しているためルックスレベルは一般男性以上。中にはモデルや俳優の卵、AV男優をしながらセラピストをしている人も多いんですよ!なので絶対外したくないなら有名店を選びましょう。

 

②お店に相談してみる 

絶対に好みのセラピストを選びたいという場合は思い切ってお店に相談しているのも1つの方法です。セラピストは昼職と兼任している人も多く顔出しをしていないことが多いもの。いいなと思ったセラピストの顔がよくわからない場合は、お店に好きなタイプや芸能人などを伝えると、おすすめのセラピストを紹介してくれますよ!

 

③クチコミを見る 

女性用風俗店のセラピスト選びは口コミも参考にすることでぐっと成功率がアップ!なぜなら実際に利用した女性の意見はシビア!口コミには「写真と雰囲気が違った」「写真通り」など参考になる意見がたくさん!その他、サービスの仕方やキャラなどもわかるので情報の宝庫なんです。本サイトKaikanでも口コミを多数掲載しているのでぜひチェックしてみてくださいね!

 

④写メ日記も参考に

女性用風俗店のセラピストの中には写メ日記をやっている人も多数!自撮りの写真をたくさん掲載しているセラピストも少なくありません。お店のHPの写真に比べナチュラルなので素のセラピストを垣間見ることが出来るでしょう。趣味やオフの日の過ごし方などもわかるので、話が合うセラピストを探す糸口にもなりますよ!

 

以上4つが好みのセラピストを選ぶためのポイントです。とは言え、セラピストはルックスで選ぶのだけが正解ではありません。実はもっと参考にしたいポイントがあるんです!

 

ルックスだけじゃない!セラピストを選ぶ時に重視したい5つのこと

束の間とは言え濃厚な時間を一緒に過ごすセラピスト、もちろんルックスが好みであればそれに越したことはありません。でもルックスに縛られず選べば選択肢が広がり、時に最高の選択が出来ることも♡ここではセラピストを選ぶ時にルックス以外に重視したいことをご紹介しておきます。

 

①Kaikanランキング

女性用風俗店を初めて利用するという人にぜひ参考にしてもらいたいのが、Kaikanのセラピストランキングです!Kaikanランキングは「お店」と「セラピスト」それぞれのランキングを掲載しています。当然ランキング上位のセラピストは、選んで間違いはないでしょう。

 

②性格

2人きりで密な時間を過ごすセラピスト、やはり性格の相性が良い方がいいに決まっています!もちろん会ったこともないセラピストの性格を完全に把握するのは無理ですが自己PRを読めばだいたいのキャラが予想出来ます。癒し系、弟系、ちょいオラ系など、自分が求めるキャラで選ぶときっと楽しく充実した時間が過ごせますよ!

 

③体型 

セラピスト選びはつい「顔」を重視しがち。でも忘れてはいけないのは体型です!特に性感マッサージのサービスを受けるのであれば体型のチェックはマスト。いくら顔が好みでも身長が小さすぎた、痩せすぎていた...となれば盛り下がってしまうからです。逆に、顔があまりタイプでなくても体型がドストライクなら指名する価値あり!なのでぜひ体型チェックもしてみてくださいね。

 

④対応メニュー

女性用風俗店のセラピストはそれぞれ対応メニューが異なります。デートコース、マッサージ、性感マッサージなどはどのセラピストも対応しています。でもアナル舐めやソフトSM、撮影、3Pなどはセラピストによって対応不可なので、ちょっと特殊なプレイをしたい人は対応メニューもしっかり見ましょう。

 

➄Twitterや写メ日記

チェック セラピストの中にはTwitterをやっている人もいて、写メ日記同様、ナチュラルな写真やキャラが垣間見れます。フォロワーが多いセラピストは人気が高い証拠。リプの内容を読めば接客スタイルなども予想できるのですごく参考になりますよ!ただ、お店に所属していないフリーのセラピストには注意!ただの一般人男性がエッチな目的でセラピストを名乗っているだけの事も多く、性病感染リスクもあるので絶対にやめておきましょう。

 

以上4つがルックス以外に重視すべきセラピスト選びのポイントです。ルックスだけでなくこららのポイントも重視すると、きっと運命のセラピストと出会うことが出来ますよ♡パネマジがどうしても怖いという人はいっそルックスの好みは忘れて、

 

パネマジなんて怖くない!理想のセラピストと極上の時間を楽しもう!

今回は女性用風俗店のパネマジ問題にスポットライトを当ててお送りしました。男性用風俗ではあるあるのパネマジや写真詐欺は女性用風俗店では心配する必要はないんですね!ちなみにKaikanに掲載しているお店はすべて無店舗型性風俗特殊営業の許可を受けている認可店のみ、違法店は一切ないので、どのお店を選んでも安心です。ぜひ理想のセラピストを見つけて夢のような時間をお楽しみください♡

 

 



オススメ記事