kaikan女子3|あや(24)

【名前】あや
【年齢】24才
【職業】OL

ーkaikanー
まず最初にお聞きしたいのは、まだお若くて綺麗なのにホントに女性向け風俗に行かれてるんですか?

ーあやー
はい、初めて行ったのは今年の4月頃ですね。それからハマってしまって何度も行くようになってしまって今では月に1~2回は行っていますかね。ただ、このことは誰にも話せないですけど(笑)

ーkaikanー
そもそも最初はなんで行こうと思ったのですか?彼氏とかセフレはいなかったのですか?

ーあやー
当時、彼氏はいましたがセックスレスみたいな感じでほとんどHもしていませんでした。ただ、浮気する勇気もなかったのでインターネットでいろいろHな動画とかを見ていたら女性向け風俗を発見してちょっと行ってみようかと…。

ーkaikanー
最初、女性向け風俗を発見したときはどんな感じでした?

ーあやー
ネットで見つけた時は行こうかなと思ったのですが、時間が経つとどうせ私なんかがイケメンのお兄さんを呼んだら嫌な顔されないかな~とか、ネガティブな風に思ってなかなか行けませんでした。

ーkaikanー
でも、そんなネガティブ志向なあやさんがついに行くときが訪れるんですねよ。

ーあやー
はい、彼氏の浮気が発覚してその怒りでついに女性向け風俗に行ってしまいました。今でもあのときの勢いがなければ絶対に女性向け風俗なんていけなかったと思います(笑)。イケメンのお兄さんと会うことすら恥ずかしいと思っていたので肌と肌が触れ合うなんて普通なら恥ずかしくて頭がパニックになっていたと思いますが、彼氏に浮気されたという怒りがその恥ずかしさをきっと無くしてくれたんですね(笑)

ーkaikanー
それは良かったのか悪かったのか…(笑)。ちなみに最初に会ったそのイケメンのお兄さんはどうでしたか?

ーあやー
外見はもちろんカッコ良かったのですが、キスがこんなにも気持ち良いなんてはじめて知りました。これまで私がしてきたキスは一体なんだったのかというほど濃厚で素敵なキスだったのを今でも覚えています。そして、口に出して褒めてもらえることがこれほど嬉しいなんて思いもよらなかったです。

ーkaikanー
つまり、そのキャストさんにキスと口に出して褒めてもらうという喜びを味わったのですね。

ーあやー
今まで生きてきて感じたことのない喜びをこの時に味わってすぐに女性向け風俗にハマってしまいました。

ーkaikanー
ハマってしまったということですが、その時と今では楽しみ方は変わりましたか?

ーあやー
最初はやはりキスや性的なマッサージなどの快楽が楽しくて何度も足を運んでいましたが、最近はイケメンキャストに話を聞いてもらったりするだけでも心の癒しになるのでそれだけでも自分にとっては十分に楽しいです。それに会う時に褒めてもらおうとダイエットしたりするので自分的にはいろいろプラスになっているのかと思っています。

ーkaikanー
では、結果的に女性向け風俗を利用するようになり女子力もUPしたんですかね?

ーあやー
そうでね…、イケメンキャストに少しでも褒めてもらいたい自分もいるので昔に比べると高くなったかもしれないですね…。

ーkaikanー
ちなみにこれまでの経験で失敗談みたいなエピソードはありますか?

ーあやー
私はお酒が弱いのでお酒を飲んでしまうとその勢いでお泊りコースとかに変更してしまって予定していた金額よりも多くの出費になってしまったことが多々あり、自分でも毎回お酒には気を付けないといけないと思っているのですが、雰囲気でついつい飲んでしまってお泊りコースになってしまうんですよね(笑)

ーkaikanー
あやさんがお店を選ぶ時に気にしているポイントとかはあるんですか?

ーあやー
はい、まずはHPの更新頻度ですね。お店がキチンと回っているのかを見るためにも更新頻度を見てそのお店が安心なのかどうか見極める基準の1つにします。

ーkaikanー
更新頻度ですか…、見るところちょっとプロっぽいですね(笑)

ーあやー
そんなことないですよ(笑)

ーkaikanー
それでは最後に自分と同じような悩みや不安を持っている女性に一言お願いします

ーあやー
私もネガティブ思考な人間で「イケメン恐怖症」でしたが、会ってみれば皆さん優しいので一度行ってみてはどうでしょうか…。ただ、無理はせずに自分の節度で楽しむのがポイントだと私は思います。

ーkaikanー
イケメン恐怖症は今はもう治ったのですか?

ーあやー
いや、まだあまり治っていないですが楽しいです(笑)

ーkaikanー
本日はありがとうございました。

■取材させてくれる女性募集!
kaikanでは、女性向け風俗に行ったことのある人にインタビューさせて頂いております。
都内在住で協力して頂ける方は以下の連絡先までご連絡下さい。



オススメ記事