原因不明の体調不良が女性用風俗で改善!本当に嘘みたいと驚くゆみさん(47)

※この取材は3月某日に行われています

◼︎名前:ゆみさん
◼︎年齢:47歳
◼︎職業:主婦

女性向け風俗を利用するきっかけは色々。今回は、ミドルエイジならではの悩みを解決するために利用し始めた、というゆみさんにお話を伺いました。

――女性向け風俗を利用しようと思ったのはどうしてですか
45歳を過ぎる位から原因不明の体調不良が出てきました。不定愁訴というのでしょうか、頭痛、肩こり、腰痛、イライラ・・毎日ずっとストレスを感じる状態が続いて、更年期なのかな、と婦人科にかかったり整体に行ったりしていたのですが、一向に治まらなくて困っていました。

そのうちムラムラした気持ちも時々どうしようもなく高まるようになり、抑えきれなくなってきて・・。ネットで色々調べていたら、そういうサービスがあることを知りました。

――体調不良にムラムラ・・パートナーさんにはご相談されなかったのですか?
もちろん、全て話しています。でもドライで個人主義な人なので、そうなんだ、大変だね〜という感じで、特に深入りしてこなくて。自分で解決してねっていう。

――なるほど。利用し始めたのはいつですか?
1年位前からです。半年くらいネットで情報を集めたり悩んだりして・・お店やセラピストさんを決めて予約するまでに、すごく時間がかかりました。

 

――最初のお店とセラピストさんはどのように決められたのですか?
このKaikanのサイトも含め、色々な情報をネットで集めて、まずきちんと許可を得ていて性病検査を定期的に行っているなど、安全なお店を探しました。それから、セラピストさんはプロフィールをお一人ずつしっかりと目を通して、まず年齢から。

私の場合は自分の年のこともあって、ベテランの40代の方で絞り、そこから共通の趣味がある方とか写真の雰囲気、髪型やお洋服のセンス、さらに口コミなどをしっかりと見て決めました。

 

――実際に会ってみて、如何でしたか?
顔は思っていたほどカッコよくない・・と思ってしまいました笑。でも、穏やかで距離のとり方が上手な方で、いかにも慣れている感じがかえって緊張しなくて済み、話しやすかったです。

 

――施術内容はどうだったのでしょうか?よろしければ性感の感想もお聞きしてよろしいですか?
かなりのベテランで施術経験を重ねている方だったので、普通のマッサージだけでも満足して帰れるレベルでした。でも、マッサージの途中でだんだん雰囲気が変わってきて・・気がついたら背中から気持ちよくされ、感じたことのない快感が襲ってきました。終わったあとは呆然として、今度はものすごい睡魔に襲われました笑。

 

――パートナーさんやこれまでの男性経験とは違いますか?
全然違います。プロってこんなことができるんだ!と驚きの体験でした。「絶頂」はこれまでにも味わったことがありましたが、種類というか深さが違う。あと、中と外の連続イキというのも初めてのセラピストさんで経験しました。

 

――初めての女性向け風俗で、素晴らしいセラピストさんに当たりましたね
そうですね。その方が「これからまだまだもっと気持ちよくなれますよ」と仰って、びっくりしました。

 

――実際に、もっと気持ち良くなっていますか?
はい、そこは実はそれほど期待していなかったのですが、かなり開発されてきていると思います。

 

――体調不良は改善しましたか?
あっという間に改善されました。本当に嘘みたいに、初めての施術のあとから、頭痛もイライラもどこへやらという感じで・・これには驚いていますし、ありがたいです。でもしばらく行かないと、また再発してしまうのですが。

 

――いきなりそんなに良かったのでしたら、その後は同じセラピストさんをずっとリピートされているのですか?
それが、何回かその方にお願いしていたのですが、他の方も気になってしまって・・。どうなのかな?とその後5人位の方と会ってみました。今はその後に良いと思った同じ方をリピートしつつ、初めての方にも時々お願いしています。

 

――どのくらいのペースで利用されているのですか?
リピートの方とはひと月に2回、初めての方にはひと月に1回会っています。

 

――リピートされているセラピストさんは、どこが決め手だったのでしょうか?
何度か利用しているうちに、自分が求めているのはいっぱいイかせてくれる、というような技術だけではなくて、心も体もしっかりリラックスできて、思い切り開放させてくれることだと気が付きました。そうなると、施術以外のお相手の人柄やコミュニケーション力みたいなところが結構重要なのかなと思います。もちろん、技術も大事ですが。

 

――女性向け風俗を利用してみて良かったことはありますか?
体調不良が改善されたのが一番ですが、自分が女だったことを思い出せたのも良かったです。快感に目覚めて、性感を楽しむ前向きな気持ちになれていることも、以前の自分では思いも寄らないことです。女性ホルモンが整ったせいか、お肌の調子が良くなって、ファッションにも気を付けるようになり、マイナス10歳位に見られることも多くなりました。

 

――マイナス10歳とはすごいですね!逆に、嫌な思いをしたことはありませんか?
お陰さまで、今までお会いしたセラピストさんたちは皆さん素敵な方ばかりでした。会う前からのメールでのやり取り、待ち合わせからのご挨拶やエスコートなど紳士的な対応で、決して女性を不快にさせず心地よい雰囲気を上手につくってくれます。普通の男性ではなかなか味わえないことです。きちんとした研修を受けられているのでしょう。改めて、プロってすごい、と思います。

 

――女性向け風俗でのおすすめの楽しみ方はありますか?
施術内容は、NGを先にきちんとお伝えした方が不快な思いをしなくて済むと思います。私の場合、直接お伝えしにくい内容は事前のメールを事務局さんかセラピストさんにお伝えしています。リピートしている方には、毎回して欲しい施術のイメージをお伝えしています。その方が新鮮な楽しみがありますし、新たな発見もあります。

あと、これは意外なことでしたが、デートやお泊りもやってみるととても楽しいです。セラピストさんのふとした素顔をみて、一緒にお食事などもすると関係性が深まり、その後の快感タイムもぐっと高まります。

 

――セラピストさんを好きになってしまったりしませんか?
実際にすごく好きですが、恋愛感情とは違いますね。どこをどうとっても最高のセラピストさんとして好きなのだと思います。恋愛にはお互いの負の面を見せ合うことが出てきて、喧嘩をしたり嫌な思いをしたり・・ということがありますが、セラピストさんは常に「気持ちのいい時間だけ」を約束してくれる、いわば都合のいい存在ですからね。

 

――お店選び、セラピストさん選びのコツはありますか?
お店は実店舗が無いのでサイトの雰囲気での判断になりますが、自分の感覚を信じて間違いないと思います。華やかな感じ、ダンディーな感じ、落ち着いた感じ、オシャレな感じ・・結構お店の色がちゃんと出ているので、ある意味わかりやすいと思います。

セラピストさんはプロフィールと写メ日記、口コミをしっかりと見て、こちらも自分がセンスを感じた方ならだいたい間違いないと思います。少しでも「あれ?」と思う点があったらやめておいた方が賢明です。

 

――これからも引き続き利用するつもりですか?
もちろん、長いおつきあいをさせてもらうつもりです!

 

――女性向け風俗店に行った事がないユーザーさんに向けてメッセージをお願いします
はじめはとても勇気のいることですが、「この人になら任せられそう」と思ったら、勇気を出して行ってみて欲しいです。特に私のように心と体の悩みでつらい思いをされているとしたら「もっと早く行けば良かった!」と思われるかもしれません。気持ち良くなって、女性の喜びも色々得られたら素敵なことだと思いますよ。

 

 ■kaikan女子インタビュー募集中!
都内で取材されて下さる女性、ご連絡お待ちしております
info@kaikan.news



オススメ記事