セラピストと気軽に会話♪LINE で簡単予約!

セラピストとのやり取りや、店舗と直接連絡を取るのに大変便利なLINE WORKS。

※LINE WORKSは、通常のLINEと変わらずにやり取りができる。

今回、LINE WORKSを積極的に取り入れていて、全てのセラピストが自身のLINE WORKSアカウントを持つシェアカレにインタビュー。

なぜLINE?


シェアカレ「当店のセラピストは、ツィッターのアカウントを持っていて、そちらのDMでやり取りすることもあります。でも、お客様の中には、ツィッターをやっていない人もいるんですよね。その時に、LINEが活躍するんです。LINEは、殆どのお客様がアカウントを持っていますから。」


セラピストとお客、お客と店舗にLINEというルートが出来たことは大きいと言う。

初めて利用する人は気軽に店舗に問い合わせることができる。また、セラピストとLINEで会話することにより、セラピストについて知ることができ、そこから予約に繋がることも。

Kaikanのシェアカレのキャストページにそれぞれボタンがあり、そこからLINEに飛んでやり取りをすることができる。筆者もやってみたが、本当に簡単。https://www.kaikan.co/180904180010/

シェアカレでは、初回のご予約は、サイトの予約フォームから行わなければならないそうだが、2回目以降はLINEで予約が可能。気軽に簡単に予約出来るのは、大変便利だ。

LINEの良い点は・・・


シェアカレ「お客様が気軽に問い合わせできるという事が一番良い点ですね。また、LINEでやり取りすることにより、セラピストとの距離も縮まると思います。そこからリピーターに繋がると、セラピストにとっても良いですよね。」


LINE WORKSを導入したことにより、セラピストとお客の距離は縮まり親しみが湧く。その一方で、セラピストの時間外労働が増えるという現実もある。

日々のやり取りはセラピストの日常生活を割いて行なっているので、返信が遅くなることもあって当然。

セラピストにも生活や個々の事情があるので、なかなか返事が来ない・・・と悩まないで理解して欲しいと言う。

女性としては、返信がないと嫌われたのかな?などと心配しがちだが、セラピストだって1人の人間で私生活があるので、そこのところは大目に見よう。

LINE WORKSによって集客はこう変わった


シェアカレ「セラピストとお客様が個別に連絡が取れるようになり、リピーターの方はセラピストと話して次回の予約を取ることもあります。頂くご予約の約半分は個別のご予約ですね。」


セラピストと直接スケジュールを話し合って予約日を決めるのは効率的だ。

しかし、せっかく予約を決めてスケジュールを空けたのにも関わらず、キャンセルされてしまうこともあると言う。それは、お店にとってもセラピストにとっても痛手となる。

そこで、シェアカレでは、LINEなど個別のやり取りで予約を入れた場合、絶対にキャンセル出来ない『特別セッティング』という仕組みを取り入れたのだそう。

LINEから始まる便利で親密な関係


前述にもあるように、LINEで気軽にやり取りするようになると、セラピストや店舗と客の距離は近くなる。その気軽さと便利さが、LINEを連絡手段として取り入れる上での最大のメリットだ。

シェアカレ「現在の状況としては、店側とお客様のやり取りにLINEを使用することが多いです。当店は全セラピストが個々のアカウントを持っているので、もっと気軽にセラピストとやり取りをして、セラピストの事を知って頂きたいですね。」


指名に悩んだ時にも便利なLINE。

メッセージのやり取りには、セラピストの人柄や考え方が現れる。客にとって、セラピストと親密になれる格好の機会となるが、セラピストにとっても、客を掴むためのチャンスなのだ。

是非、気になるセラピストたちとLINE WORKSで気軽に会話してみていただきたい。

LINE WORKSが女性向け風俗の世界を変える!

■取材協力店
【店舗名】シェアカレ
【ジャンル】性感マッサージ
【エリア】東京・大阪
【営業時間】24時間営業(予約受付時間 11時〜23時)
【TEL】070-3332-1919



オススメ記事