奇跡のアラフィフ女優“甘乃つばき”さんに聞く、女を磨く“食事と美容と恋愛”の極意とは?

かつてこんなにもお肌も若々しく色白で美しく輝くばかりの笑顔のアラフィフ女性はいたでしょうか…? 今回インタビューするのは49歳でAVデビューした甘乃つばきさん。美魔女っていうと作り物感がありますが、甘乃(かんの)さんはかなりナチュラルな美貌でスタイル抜群、まさに奇跡の49歳と言っても過言ではありません!

※写真はデビュー作『完熟 Madonna史上最も美しいアラフィフ人妻 甘乃つばき 49歳 専属決定Special 禁欲解放ケダモノ中出し3本番』(マドンナ)

そんな甘乃さんに、美貌はどのように保ち、磨き、美しく歳を重ねているのかを伺いました。

 

――本当にお美しい! 甘乃さんはなぜAVに出ようと思ったのですか?

甘乃つばき(以下、甘乃) もともとヘアメイクのお仕事をしていたので職業柄、美容や美しさを表現する事が好きだったんですね。内面から溢れる感情や生々しいリアルな姿を表現することにも興味があったんです。AVはその表現の究極のお仕事だと思ったので、チャレンジしてみたいなって思って。

 

――ではお若い時から当然、美容には気をつけていたわけですよね。

甘乃 もちろんです。でも女性の最初に訪れるお肌の曲がり角は20代半ば前後に多く、20代からしっかりケアしておかないと、40代に差し掛かった頃には若々しい人とそうでない人との差があきらかだと思うんです。年々代謝が落ちてくるのに食生活の見直しや運動など何も気遣いせずにいると脂肪がつきはじめ体重も落ちにくくなります。女性ホルモンを司るエストロゲンの減少で自律神経も乱れ体調不良が続いた40歳でこのままでは駄目だ! と思い、意識改革はもちろん行動改革も積極的にしました。

 

――意識と行動改革! それは一体どんな?

甘乃 まずトランス脂肪酸の摂取をしないように菓子パンやコンビニのお弁当などは全く食べないようになりました。ジムに入会してBMIから測定したデータを元に1日の消費カロリーや体脂肪率、体水分量を毎回記録。そこからは食物繊維・炭水化物・タンパク質などバランスの取れた食事を常に取るようなったのです。

 

――かなり本格的ですね!

甘乃 はい!ダイエットは足し算引き算ですから。食事をする時もまずは野菜から先に食べ肉や魚、最後にご飯やパンを食べるようにします。こうする事で血糖値がいきなり上昇せずず緩やかに上がる事で糖質の吸収が抑えられます。それでも体が重いなって時はファスティング(断食)もします。

 

――かなりストイックですね。

甘乃 そんなことないですよ。やはり我慢ばかりではストレスになるのでたまにはご褒美で甘いものや揚げ物とかドカ食いしちゃう事も… 食べた翌日と翌々日くらいでカロリー制限やファスティングで整えるなどしてバランスを取っていますよ。

 

――美容についてはどんなお気遣いが?

甘乃 朝晩のシートパックは欠かしません。特に朝につけるシートパックは冷蔵庫に冷やして毛穴をキュッと引き締めます。そしてお風呂上がりは必ず濡れたままの状態でボディオイルを全身に湿布するんです。水分がオイルの膜に閉じ込められて保湿効果が高まるからです。タオルで拭く時も擦らないで押さえ拭きするように。乾燥が気になる部分にはボディクリームを重ねて塗れば完璧です。乾燥しやすい冬場などは男性にもお勧めします。

 

――なるほど、甘乃さんのお肌プルプルはそのようにして作られるわけですね。

甘乃 そうですね。あとは体水分量を60%に保つことかな。とにかく水はよく飲みます。毎日、質の良いミネラルウォーターを2ℓ以上は飲んでるんですよ。水分量を一定量に保つと代謝もよくなり乾燥も防げますしね。体水分は栄養分を運搬したり、老廃物を回収したり、体温を一定に保つなどの働きもあります。睡眠時間はなるべく6時間は取るようにしています。


※写真は『転職先の女上司に勤務中ずっと弄ばれ続けている新人の僕 甘乃つばき』(マドンナ)

 

――そしてやっぱり、美容とセックスは関係ありますかね?

甘乃 もちろんあります! セックスそのものより、男の子と一緒にいてドキドキしたり、ときめいたり、肌を重ねたりして“男の子に大事にされてる感”を感じて“女性である自分を感じること”が大事なんですね。セックスの快楽そのものよりも心が満たされることが美容に大いに関係すると思います。女性ホルモンの分泌も働いて内面から若々しくいられますので。

 

――甘乃さんは彼氏はいらっしゃるのですか?

甘乃 もちろんいますよ主人も彼も… でも旦那さまはあくまで心の安定であって、ときめきではないです。なので私は女性向け風俗でも遊びますし、それ以外にもセフレ的な存在の男の子もいます。

 

――甘乃さんも女性向けを利用されているのですね!

甘乃 もちろん。男女関係はね、一人に集中しないほうがいいんですよ。いろんな男性と楽しむのがいいと思います。

 

――それはなぜですか?

甘乃 一人の男の子に集中しちゃうと、その彼のことばかり考えてしまうし、その彼に会えない時は何か不安になったり焦ってしまったりすると思うんですね。一人に執着しないことが一番なんです。こんな気分の時はこの人って男性が常時2、3人くらいおつきあいして気持ちを分散すれば安定すると思いますよ。

 

――なるほどですね。甘乃さん流の恋愛の極意みたいなのはございますか?

甘乃 はい。彼に合わせるのではなくあくまで自分主体に持って行く事です。

デートの日にちを決めるのでも、お互いの予定をすり合わせるのがベストで、「この日この時間」って言われて、何か予定が入っているのに彼の予定に合わせるとかはしない方がいいです。無理ならNOはハッキリ言わないと。

 

――では逆に、失恋をした時はどのように心を癒せば。

甘乃 失恋すると、心にぽっかり穴が空いたかのような気持ちになっちゃいますよね。彼が自分の体の一部みたいな感じがして、それがなくなってしまったかのような。でもね、彼に執着するよりも、彼との復縁にエネルギーをかけるよりも、ジムに通ってより体磨きをするとか、次の恋にエネルギーを注ぐ方がよっぽど前向きでハッピーですよ。

 

――今後、AV女優としてどんな活動をしていきたいですか?

甘乃 日本を代表するアンチエイジング女優として、年齢に負けない美貌を保って、努力すればスタイルだって維持できるし、お肌のハリだって保てるんだということを体現していきたいですね!

まさに、今を楽しんでる、輝いているーって感じのアラフィフ女優、甘乃さん。女の子は何歳になっても前向きに今を楽しんで! そんな勇気をいただきました。



●甘乃つばき

Twitter【@tsubaki_kanno



オススメ記事