【西洋占星術】Licoの12星座占い<2020年5月前半>

■おひつじ座(3/21~4/20)
パートナーや気になる彼とはとても穏やかに過ごせそう。誰もが経験したことなかった大変な時期を、ひとまずは乗り越えたという達成感を共有し、それにより2人の絆はより強いものになり未来へ続く道が見える可能性もあります。過去の話をするよりも、未来の話しで盛り上がる方が楽しめそうです。

 
■おうし座(4/21~5/20)
5月前半は、良くも悪くも意識の方向へと物事が進みそう。思考や想いは言葉の節々や行動にあらわれて、それに相応しい人びとを引き寄せていきます。五感をフル活用してポジティブに物事を捉えると、晴渡った空のように視界が開けていきそうです!

  
■ふたご座(5/21~6/20)
少しくらいなら危険と隣り合わせで危なっかしい男性との方が燃え上がりますよね。女性はいつだって親友にすら言えない隠し事を持っています。自分だけが知っていること、誰にも教えたくないこと、隠していることを楽しめるような何かに出会う予感。密かな時間を存分に楽しみましょう!

 
■かに座(6/21~7/22)
大胆で情熱的な人との出会いが期待できそう。もしくは既に出会っていて、仲を深める可能性もあります。ライバルを蹴落として自分が優れているとアピールしても良い結果は得られそうにありません。自分しか持っていないものほど魅力的なものは他ありません。どうか自信を持って過ごしていただきたいです。


■しし座(7/23~8/22)

メールや電話でのコミュニケーションは相手の表情が見えないので時には傷つけてしまったり、傷つけられることもあります。自粛疲れで普段よりもナイーブになってしまうことがあるかもしれませんが、無理をすると空回りをしてしまいそうなので、相手のことより自分を優先してみてはいかがでしょうか。

 
■おとめ座(8/24~9/22)
5月前半は、あなたの支配星でもある水星と調和がとれている運気の良い星模様。例えば彼との関係が少しギグシャクしてしまっても、すぐに解決策が見つかって期待以上の関係性になれたりと、マイナスな出来事もプラスに変えられそうです。綺麗なライトブルーのアイテムは、あなたの魅力を更に引き出してくれそうです。


■てんびん座(9/23~10/22)
5月前半は、最近の一連の出来事の最終章を迎えそうです。ここでの新たな価値観があなたという人格形成には欠かせない重要な要素となりそうです。恋する痛みと、愛する悲しさを経験しまた一つ女性として奥行きが増したように周りは感じるでしょう。優れた美的センスを生かして、綺麗な写真を撮り溜めておくのもお勧めです。

■さそり座(10/23~11/21)
ここ最近、なんだか"自分らしくないな"と感じたり、あの時"ああすればよかった"などと後悔をしていませんでしたか?物事には必ず意味があって、何かのメッセージを受け取っていると考えることができれば、新たな視点を持つことができるかもしれません。いつだって、どのような状況の時にでも必ずあなたの味方はいます。

 
■いて座/(11/23~12/21)
色んな愛の形がありますが、"許す"というのも愛があるからできる事ではないでしょうか。ロジックや解決策は存在しないかもしれませんし、説明できないことが答えのようです。あなたが意識している男性はこの時期自由を好むので、一歩下がって彼を立てるような大和撫子のような存在になれるのがベスト!

■やぎ座(12/22~1/19)
周りや社会には流されることなく、ご自身で確かな情報を得ることができそうです。普段あまり発信をしないあなたですが、5月後半はあなたの発信力は絶大です!人びとを助けることや、気になる彼へのアプローチも上手にできそう。積極的にリードしなくても十分アピールできそうです。

 
■みずがめ座(1/20~2/18)
みずがめ座さんをドキドキワクワクさせるものは、いつだってあなたの想像を超えるもの。5月前半はそんなワクワクするものに出会えそうな予感。誰かとの会話の中に潜んでいるかもしれませんし、アダルトグッズのような物質的な物かもしれません。新しい出会いにも期待できる時期です。


■うお座(2/19~3/19)
気の合う仲間や男性との情報交換がとても楽しいひとときになりそう。その輪の中であなた自身をアウトプットしていくことで、ごちゃごちゃしていた頭の中が整理されて心はデトックスできそう。あなたの人間性に抑圧的な方とは距離を置いた方が良さそうです。もっと知りたいと感じた男性には自分からアピールしても大丈夫。



オススメ記事