【西洋占星術】Licoの12星座占い<2020年8月前半>

女性の性愛占いなら西洋占星術研究家"Lico"にお任せ!
2020年8月前半の12星座占いで、あなたの全体運・恋愛運をチェック。あなたの「Love day」を知って毎日を楽しく過ごしましょう!

■おひつじ座(3/21~4/20)
直感を信じてあなたらしく行動することで点と点が線になり、未来の方向性が見えてくる時期。何でも話せて気を使わない親友のような彼となら、今後長いお付き合いになる可能性大!彼との距離がなかなか縮まらない場合は8/10〜11頃のデートがお勧め!


■おうし座(4/21~5/20)
ストレスが表に出やすい時期。何気ないコミュニケーションで、すれ違いが生じ、スムーズだった関係性や物事が滞る場合も。元に戻そうと頑張っても裏目に出てしまうこともあるので、まずはあなたがストレスを減らすことを優先してみて。7/3,12は心を整理しやすい日。

 

■ふたご座(5/21~6/20)
どちらかと言えば頭脳型のふたご座さんですが、8月前半は思いつきでワクワクする方へ向かっても大丈夫。説明できないことが今は腑に落ちないかもしれませんが、"直感信じるということ"と"想像を超えるものを手にする"とは同じことのような気がします。「好き」を伝えるなら8/15がお勧めです。

■かに座(6/21~7/22)
あなたと同じように彼もあなたに夢中な様子。ただ火遊びが過ぎると、傷つく人が現れるかもしれませんし、信頼されなくなるかもしれないので要注意。ちょっと距離が近いなと感じたら一度話し合ってみても良いかもしれません。電話で気持ちを伝えるなら、素直になれる8/7頃に!

  

■しし座(7/23~8/22)
8月前半はしし座さんらしく、強く明るくポジティブなエネルギーに満ちている良い状態で過ごせそう。少し弱っている彼には元気づけてあげられるし、しし座さんと同じようなエネルギーの彼なら2人で新しい挑戦をするのにとても良い時期です。8/14頃の夜はいつもより開放的になれそうです。



■おとめ座(8/24~9/22)
新しいタイプの男性が気になる星模様。もしくは友人にタイプじゃない男性を勧められて過ごしているうちに素敵かも。と感じたり。もし困る事があるとしたら、彼の取扱説明書をあなたは持っていないこと。作戦には協力者の力を借りましょう!気持ちを伝えるなら8/12頃に。

 

■てんびん座(9/23~10/22)
てんびん座さんの支配星、金星がとても良い位置にいます。引き続き自粛ムードではありますが、そんな中でも明るく過ごしていけそうです。愛されるよりも愛することにワクワクや喜びを感じる時期なので、アクティブに動いた方が吉。8/4の満月では対人関係に恵まれ、新しい出会いも期待できそう。



■さそり座(10/23~11/21)
何も飾らなくても彼と過ごせること、飾らないあなたを好きと言ってくれる彼なら理想のパートナーと言えるでしょう。理想と現実はいつもかけ離れている。そう思うかもしれませんが、あなたの弱い部分を守ってくれる彼は意外と近い場所に潜んでいるようです。デートは8/7がお勧めです。



■いて座/(11/23~12/21)
8月前半のいて座さんは、活力に満ちアグレッシブに行動できる時期。いつもより刺激を求める傾向にあるので、同じく刺激を求めている男性とは急接近する可能性大。一夜限りのつもりが、思いがけない関係に発展するなんてことも!8/10は運命的な出会いが期待できる日。

 
■やぎ座(12/22~1/19)
好きな人の好きな人になりたい。誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか。8月前半のやぎ座さんは、そんな甘く切ない気持ちでいっぱいになり仕事も手につかなくなってしまうかもしれません。彼にどのくらい恋をしているかは、あなたの身体が教えてくれそうです。8/11なら少しくらい道を踏み外しても大丈夫。

  

■みずがめ座(1/20~2/18)
真実の愛を追求したり、迷っている事柄に対して決断をする時期。少しでも違和感を感じるなら1つずつクリアにしてくことで、この先の関係がより良いものとなりそうです。大事なのは彼の気持ちではなく、あなたがどう思っているか。心のデトックスをしたいなら8/5がお勧めです!
 

■うお座(2/19~3/19)
8月前半は恋の機会が多い時期。そこまで興味がない彼からのアプローチの勢いにに引きずられ、自覚のないまま付き合っているような曖昧な関係になりやすい傾向もあるので、しっかりと自分の気持ちを伝えることも大切。8/6はとてもロマンチックに過ごせそう。

 



オススメ記事